ニュアンスを出す重ね塗り・・・失敗してもすぐ挽回できます。アニースローンペイントならでは・・・

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン ペイントの世界へようこそ!

アニースローンペイントを使った「アップサイクル」な大人女子のためのアイデアを提案しています。
暮らしのWEBマガジン「Klastyling暮らす+スタイリング」で3段ボックスのペイントをご紹介しました。

サイトはこちら→「Klastyling 暮らす+スタイリング

160110_162152

昨日、ワゴンペイントの松井京子さんがチェリービーンズに希望することの1つに重ね塗りのことを教えてほしいということがありました。 今荒井が気に行っている色の組み合わせの重ね塗りをお伝えします。

アントワネット」と「パリスグレー」の組み合わせは今の季節は特に透き通る感があっておすすめです。

color
重ね塗りをすることで、質感に深みが出ます。
私のしたペイントのこつは1色目をサクッと塗って(きれいに塗る必要はないです)、良く乾かしてから2色目を塗る。
2色目は下のペイントを全部塗り重ねるのではなく、筆跡をのこしつつ、下の色を見せるようにサクッと塗るんです。

 

DIY好きの妹に端材で作ってもらった3段ボックス。

_02
白木の場合はステイン剤を塗った上でペイントを始めます。
※ホームセンターで販売している水性ステイン剤を使っています。
重ね塗りをするのですが、かすかに下のペイントが見えるような感じで仕上げます。

まずグレーを全体に塗ります。むらになってもかまいません。
筆はアニースローンの筆を使います。 この筆を使うだけであっという間にシャビーができるのです。

_34

サックと塗れました。

IMG_7499

次はアントワネットを塗るのですが、下のグレーを見せるように塗る予定がどばっとアントワネットを塗ってしまい、気が付いた時にはべた塗でグレーが見えなくなっていました。 あちゃ~!!

でも大丈夫です。 もう一度グレーをサクッと塗るとよいのです。 重ね塗りなので塗り直しのグレーはきれいじゃなくてもOKです。すぐ塗りなおせます。なのに厚塗り感がないので 塗り直しが簡単です。

160105_150640

もう一度塗りなおしました。

160105_151342kata

少しピンクは残っていますが大丈夫。

アニースローンペイントは失敗したときや、色を塗り替えたいときはそのまま上から塗ればOKです。
簡単に塗り直しができます。

仕上げ色のピンクを塗ります。今回はべたっとならないように
グレーがかすかに残っているような感じで塗ります。

160107_160908

塗れました。完全に乾かします。時間節約のため、ドライヤーで乾かしてもOKです。

160107_163616

次はワックスで全体を塗ります。 ワックスは塗装面の保護とボックスなどは滑りが良くなるために使います。

160107_163826_02

引き出しもグレーに塗ります。

160105_151928

底だけをアントワネットで重ね塗りしたいので、マスキングテープを貼ってはみ出さないようにします。

多少はみだしても、あとからグレーを塗ればよいのですが、手間は最小限におさえます。

160107_152614

160107_154002

こんな感じで仕上がりです。

160111_151108

手芸の道具などをいれるのも楽しいです。いつでも自分のコレクションが使えるようなボックスにするのも1つです。

160112_164702

160110_160848

部屋の隅っこに置いて、お気に入りのコーナーを作るのも楽しいですよ。

 

大好きな色や落ち着く色でペイントした、自分のコーナーができると、豊かな気分で毎日を過ごせます。
新しいものに限らず、古くなったものをリペイントするだけで、雰囲気が変わりますよ。

心豊かにハッピーな気分になれるペイント。
ご自身で塗るきっかけになればうれしいです。

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Instagram


2016-01-23 | Posted in Klastyling 掲載記事, インテリアペイント実例, ペイント実例Comments Closed 

関連記事