「無印良品のストッカー」の木製カバーを作って、オールドホワイトでペイント、家具っぽくなりました。

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン ペイントの世界へようこそ!
アニースローンチョークペイントを使ったインテリアアイデアをご紹介しています。
所属する日本フォトスタイリング協会のサイト※「Klastyling」で公開になったのがこのアイデア。
無印のプリプロピレンのストッカーをウッドで囲んで、家具風にアレンジしました。
※「Klastyling」サイトは日本フォトスタイリング協会が運営するサイトで「可愛いもの」「きれいなもの」「美しいもの」が大好きな女性たちのために、明るく元気の出る暮らしのあり方をフォトスタイリストたちのセレクトを中心にお届けするサイトです
好みの変わったバスケットをリペイントしたら、洗面所の雰囲気が明るいフレンチな感じになったのですが、無印良品のストッカーが急に生活感がでているみたいできにかかるようになりました。
もっと素敵にと木製のカバーを付けると、家具っぽくなりました。 テンション上がりました。 あこがれの雅紀さんのお家にもあるワイヤーメッシュのキャビネット
にも似た感じになりました。
洋書にもよく出てきます。 今は100均などでも男前インテリアのお好きな方が作っておられます。
こちらです。 自画自賛ですが、素敵でしょう!! 洗濯がちょっと楽しくなっています。 毎朝キャビネットのドアをあけて、洗剤を取り出すのが楽しみです。

無印ストッカーカバー オールドホワイト

Before  はこちらです。 少し素材感が気にかかります。

バスケットリペイント フレンチリネン

材料です。 木とワイヤーはホームセンターでサイズを言って、カットしてもらいました。

兆番、マグネットはホームセンター、 取っ手は100均です。 布はリネン、(二子玉川のリネンバードで購入)

いつもペイントの前は水性のステインを一塗りします。シャビーな感じにするためにはげたところが白木では新っぽくなるので、ステインで1つ古さを作ります。

無印ストッカーボックス オールドホワイト

無印ストッカーカバーボックス オールドホワイト

使ったお色目は「オールドホワイト」 人気の白色です。

アニースローンチョークペイント オールドホワイト

シャビーにサクサクっと塗ります。 かすれさすような感じで。 1度塗りで茶色い部分を残すような感じです。

無印ストッカーカバーボックス オールドホワイト

扉の枠は3cmの幅にカットしています。
それを木工用ボンドで張り合わせ、
つないだ部分は、強化のためにタッカーで止めました。
無印ストッカーカバーボックス オールドホワイト
繋いだところはマスキングで一応 乾くまで止めています。
ペイントを全部塗ったところです。今回はワックスも塗らずに仕上げました。
無印ストッカーカバーボックス オールドホワイト
ワイヤーを扉に合わせてハサミでカットし、タッカーで止めました。
無印ストッカーカバーボックス オールドホワイト
布もタッカーで止めますが、ほつれてこないようにミシンで端の始末をしておきます。
ひと手間ですが、仕上がりがきれいで長く使えます。
無印ストッカーカバーボックス オールドホワイト
ペイントは一度塗りでさっと塗るので、すぐ塗れます。 アニースローンチョークペイントの良いところです。
カットもきっちり測ってホームセンターでカットしてもらえば、しんどいことはありません。
お気に入りの布も使えるし、自分の好きな空間ができていきます。
少しづつ家を見直しています。 心地よい暮らしは自分がどうしたいか、そしてシンプルに動くことだなと思いました。
DIYをしなさそうな私、いつも妹任せだった私ですが、ちょっとDIYの楽しさを味わい始めたところです。
次は何をペイントしようかな??
無印	ストッカーカバーボックス

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Instagram


2016-08-22 | Posted in Klastyling 掲載記事, ペイント実例Comments Closed 

関連記事