木製フレームに色を塗って別物にする!自分の手でディスプレイ力を上げる!愛着がわきます。

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン ペイントの世界へようこそ!
「アップサイクル」ってご存知ですか?
今あるものに手を加えて、価値を上げるものにすることを「アップサイクル」と呼び、欧米で盛んになってきています。
日本でも最近リノベーションという言葉だったり、DIYが盛んになってきたりで、手作りで何かをすることが流行ってきています。
だれかが1億クラフターの時代だっていってましたが。
自分で何かを生み出したり、アレンジしたものには愛着がわきます。
今回は木製のウォールフレームを使ったアップサイクルな塗り替えをご紹介。
暮らすスタイリングで記事は紹介されました。
色を加えることで、インテリアディスプレイがぐんと楽しくなります。
こちらはチーク材のフレームです。
もともとナチュラルな感じで、そのままで飾るのも素敵ですが、色をつけることで少し明るい印象になり、部屋のテイストにも幅ができますよ。
複数のフレームをそれぞれ違う色にペイントすることにしました。
色を変えたい場合は、色のトーンを合わせると、統一感が出てきます。
今回は薄いピンクの色に合わせて、ブルーとブルーグリーンの色に白を足し、トーンを揃えます。
使った色は、アニースローンのピンク⇒(アントワネット)
ブルー⇒ (ルイブルー)
ブルーグリーン⇒(ダークエッグブルー)に白⇒(オールドホワイト)分量はお好みです。
アニースローンペイントは水を混ぜないで塗っていきます。
隅や細かい場所は細い筆に替えて塗ります。
濃度が濃いので1度塗りであっという間に塗れます。
塗り終わった筆は水で流し、干せばOKです。
乾けばすぐに飾れます。 塗り終わったあとはクリアワックスで仕上げます。
覚えておいてほしいこと:ペイントの表面はすぐ乾きます。
中の中まで乾くには24時間かかります。表面が乾いているので、そのまま置いておけば大丈夫です。
ただ、その間に水でこすったりしたら、ペイントが取れる場合があります。
24時間たてばペイントが完全定着します。表面が乾いた時点でワックスを塗布してもかまいません。
小物塗装の場合は、急ぐ場合はドライヤーで乾かします。ただしかけすぎ注意、熱を当てすぎると
ひび割れが起こります。
※ワックスも自然素材でできていて、マットな仕上がりになります。ワックス専用筆やウエスで
塗布します。 ワックスの成分は乾けば子供がなめても大丈夫な規格に合格している製品です。
安心してテーブルなどの表面にもお使いいただけます。乾いて定着するには24時間こちらも
置いておいたほうがよいです。
飾り方のバリエーションをご紹介しましょう。
庭や野で摘んだ花、短くなった花などを、小さなガラスなどに入れて飾ります。
フレームも含めての雰囲気を楽しむので、少ないお花でも気楽に飾れます。
縦に重ねて飾ると場所をとらず、1つの空間として楽しめます。
後ろについているフックをねじで止めて固定すれば、倒れません。
多肉植物を入れて飾っていますが、缶は、スイートコーンの空き缶をアニースローンペイントで塗りました。
リメ缶もアニースローンペイントでペイントすれば、濃度が濃いのであっという間に完成します。
色がやさしいので、男前インテリアというよりは大人女子のためのリメ缶です。
リメカンに貼っているシールはチェリービーンズで絶賛発売中です。  シールはこちらから→シール
エアープランツを余白を感じさせながら飾る提案です。
エアープランツは水が常時いらないので、飾りやすいですし、フェイクもあります(上のボックス)。
市販のフェイクのエアープランツに、アニースローンチョークペイントで色をかけるとより本物っぽくなりました。
よく植物を枯らしてしまうという人はフェイクをうまく使うのも、おすすすめです。
1つだけを飾る場合は、スツールに置くのもインテリア空間が生まれます。
お好きなものを入れて飾って。
こんな感じも楽しいです。
ウォールボックスはもともとは壁掛け用フレームなので、壁にかけて飾ると、面として楽しめる空間になります。
押しピンフックで十分に固定できるので、気軽に飾ることができます。
ペイントを使ったアップサイクルは、飽きてきたら上からすぐ塗り替えられるのも、うれしいところ。
すべて同じ色で塗って、中のもののテイストを合わせるのも面白いと思います。
好きな色で塗り、好きなものを飾る。
これはささやかな幸せです。
ペイントでライフスタイルを変えてゆきませんか?
アップサイクル生活を応援しています♪
 ペイントと使用したウォールボックスはチェリービーンズで販売中です。  ショップはこちらから

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Instagram


2017-02-01 | Posted in Klastyling 掲載記事, ペイント実例Comments Closed 

関連記事