「オールドホワイト」「シャトーグレー」2色使いの素敵なドアリメイク 普通のドアがシャビーシックに【藤村様】

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローンのペイントの世界へようこそ!

フォトスタイリングをお勉強中のヘアスタイリストの藤村信子さん。
アニースローンペイントでお家の中をどんどんリペイントされ、新しいテクニックも
探して挑戦されているスーパーレディです。
チェリービーンズ スーパーカスタマー賞があったとしたら、差し上げたいほど
のチャレンジャーです。

フォト仲間の矢野ミサエさんのアトリエで行ったボード・スツールのワークショップに
ご参加頂いてからのお付き合いです。

こんな風にブログでアニースローンペイントをご紹介頂いていたのが最初です。

fujimura

次はフレームとイーゼルに挑戦されました。 色は「オールドホワイト」

fujimura2

次はなんとドアをシャビーに塗り替えられたんです!!
このドアを塗るには勇気がいると思います。家を建てられた時は家の雰囲気に合ったドアを
入れておられると思うので、それを塗り消して、シャビーに塗り替えるなんて想像できないです。

 

fujimura3

塗り替えられたドアです。(去年のクリスマス前にペイントされました)

fuzimura4

色は、「オールドホワイト」と「シャトーグレー」。
玄関なので仕上げはラッカー。
微妙に色を重ねることで、素敵な風合いとテイストができています。

シャトーグレーは上品なグレーがかったグリーン。 オールドホワイトを使う時、
色を重ねることで表情が変わっていきます。

信子さんからの感想です。

リメイクしたリースを飾りたくて
ドアリメイクにふみ切りました^^。
無機質なシルバーのドアもおかしくはなかったけど
味わい深い雰囲気のドアのほうがリースは似合ってますね♪

fujimura5

 

アニースローンペイントは、下塗りが不要なので、養生をきちんとすれば
後は塗りが早いです。 養生にはマスカーという養生用テープを使うと
綺麗に塗装ができます。別の記事でまたご紹介します。
(マスキングテープと覆うナイロンが一緒についた便利ものです。)

信子さんはブログでこの塗りの課程を丁寧にご説明頂いています。 ドアを塗り替えたい人には
役立つ手順が書かれていますので、ぜひブログを参考になさって下さい。 藤村信子ブログ

信子さんはヘアースタイリストさんではありますが、今はご主人が経営するサロンのWEB更新や
サポートがメインのお仕事だそうで、その合間をぬって、どんどん今も素敵なリメイク、小物ペイントを生み出しておられます。
又信子さんのリペイントの続報をご紹介します。

うちはシャビーシックな感じとは程遠いわとか古い家だからとあきらめている方いらっしゃいませんか。
アニースローンチョークペイントを使うと作りたいイメージを作ることができます。
古い家具もよみがえらせることが可能です。
色と質感を選ぶことで、今のあなたの状況に合わせて、インテリアを作っていくことができます。

どのアイテムを、どんな色でペイントしたいですか?

ペイントに関するご相談も、個別にお受けしています。
info@cherrybeans.jp かもしくは上のお問い合わせからどうぞ。
ペイントが初めての方向けに、ワークショップも開催しています。

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Instagram


2015-04-30 | Posted in ペイント実例Comments Closed 

関連記事