初心者でも簡単ペイント 1時間で塗れた 室内用ドアの塗り 神戸建築工房 オーナーのチャレンジ 

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン ペイントの世界へようこそ!
今日は先日、テーブルの塗替えをされたゆかこさんが再びご主人とともにドアをペイントされました。 テーブルの塗り替えの記事
賃貸物件にドアを取り付けてペイントするという、ちょっぴり大掛かりなものだったそうですが、思った色に仕上がったようでよかったです。
来店され、色々色をご覧になって決められた色 ”ジベルニー”です。
ドアの色を塗り替えたいと思っても、なかなか自分がするのは腰が上がらないという話をよく聞きます。
アニースローンチョークペイントなら簡単に初めてのかたでも塗り替えることができます。
それもご自身のお好きな色目で。 アニースローンチョークペイントは海外のシャビーな色を意識して作られているペイントなので日本にはない素敵な色目がそろっています。
海外のインテリアにあこがれる方には最適な色目になります。
もし自分で簡単にできるなら、ご自身でペイントするのはすてきなことではないですか?
アニースローンチョークペイントは自然塗料であるということが一番の売りです。
そしてほぼにおいがないので、締め切ったままの部屋でも塗替えができます。
筆とペイントがあればそれだけでOKなんです。
今回ゆかこさんは自宅のテーブルを塗ってからの2回目のチャレンジです。
表面が乾くのがとても速いのです。中の中まで乾ききるのは2日間ぐらいはかかりますが、表面が乾けば次の工程へと進めます。
急ぐときはドライヤーで乾かします。(一か所にドライヤーをかけすぎるとクラックルになる場合がありますので注意が必要です)
乾いたら家具、ドアなどは塗装面の保護としてワックスをかけていただくことをおすすめしています。
アニースローンチョークペイントのジベルニー色のドア
塗られた工程をご説明頂きました。
工程
  1. 表面をサンドペーパーで削る
  2. ペイントする
  3. クリアワックス
  4. ブラックワックス
で思った色で仕上がって大満足です!! と報告がありました。
※海外では塗装面をつるっとしたものもそのまま塗り始めます。サンドペーパーで表面に傷をつける程度のこすると、傷面にペイントが入り、ペイントの
定着がよくなり、ペイントの量が少なくて済むという結果になるので、さっとサンドペーパーをかけるほうが経済的です。
途中経過の写真です。
 ゆかこさんからの言葉です。
様々なアドバイスを頂いていた為、迷いなく思い切ったペイントができ、大変感謝しております。
ありがとうございました。
これを皮切りに色んな方にすすめたいな~♪と思います。
テーブルと同じく、綺麗なブルーをブラックワックスで汚しまくった理由を書いておきますね。
最初は、「ドア途中(添付写真 ↑)」程度の汚しで止めていました。
が、
  • 照明器具が露出した工事途中みたいな天井になったこと(賃貸なので天井は触れない)
  • 壁紙がヴィンテージ風味
ということで、最後に部屋全体のバランスをみながら「ドア完成(添付写真)」まで汚しました。
あと、ドアの写真の左側にある腰壁部と室内に露出した配管&エアコンパイプ部にも
先日テーブルに塗ったカントリーグレーを塗ってます。
  • ・腰壁:ガルバカラーの角板(←屋根に使う材料)に直接ペイント&ブラックワックスで汚し
  • ・配管:白塗装のパイプに黒の布テープを巻いてからペイント
どちらも主人が…されたそうです。
潔さが、やはり男性の感覚かな?と おっしゃいます。
由佳子さんのご主人の会社のHPが完成しました。  竹内建築工房株式会社
神戸近郊の方 よかったらぜひ HPご覧になってください。 リフォームの相談などもされているので、プロの手を借りてできないところをしてもらうのもいいかもです。
ペイントは自分たちでというスタンス応援したいです。

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Instagram


2017-03-06 | Posted in インテリアペイント実例Comments Closed 

関連記事