リサイクルセンターの廃棄椅子がアニーペイントで復活!

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン ペイントの世界へようこそ!

実際に自分の身の回りのものに使いながら、情報をお届けしています。
アニースローンペイントを使って、良かったなと思うことは「質感のあるマットな仕上がりになるので、そのものが元のものよりよく見えることがよくあります。」特にリペイントした時はものが
バージョンアップする気がいたします。

 

先日神戸のインテリアショップ「リサブレア」さんで開催された「マイスターに学ぶ椅子の張替え」ワークショップに参加してきました。
フォトスタイリング仲間の土谷さんがインテリアデザイナーとして出展していたイベントの一環でした。

S__4513797

o0500075013444003588

椅子の張替えはマイスターならではの「肝」のポイントを教えてもらい、職人になった気分で楽しかったです。
アニースローンですぐ塗り替えたい!と思ったので、椅子を電車で神戸から持ち帰ってきました。
(あの人、何?って見られていたと思いますが、塗りたい一心でなんのそのでした。)

色は座面の落ち着いたサーモンピンクのような色に合わせて「スカンジナビアピンク」と「パリスグレー」を半々に
入れて、グレーイッシュなピンクを作りました。

IMG_6058

グレイッシュで大人っぽいピンクに自画自賛です。

素人が塗っても「色を塗りました!」的な感じにはならず、自然な感じに仕上がるところが「アニースローン」ペイント
ならではの良いところだと思います。

こうして作ったリサイクルの椅子ですが、生まれ変わればとても愛情が持て、大事にしたいと思いました。

アニースローンのリペイントは古いものや使われなくなったものを「色を塗る」だけで別物に生まれ変わらせる
力があります。

自分の手でお気に入りを作り出し、古くて捨てようと思っていたものもよみがえるところが皆さんへのおすすめ
ポイントです。

家の中の小さなものから「色を変えてみませんか?」

 

チェリービーンズのワークショップではスツールペイントも開催しています。
10月22日(木曜日)のワークショップは写真撮影用ボードワークショップですが、スツールでの参加もOKです。

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Instagram


2015-10-13 | Posted in インテリアペイント実例, ペイントNEWS, ペイント実例Comments Closed 

関連記事