アニースローンチョークペイントのお店です。写真撮影用ボードの販売・ワークショップしています。

バレンタインディスプレイアイデア。他のイベントにも応用OK。

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン ペイントの世界へようこそ!

バレンタインに来られるお客様を迎えるディスプレイを考えました。

暮らしのWEBマガジン「Klastyling暮らす+スタイリング」でバレンタイン記事をご紹介しました。。

サイトはこちら→「Klastyling 暮らす+スタイリング」

160206_142010k

この記事をご覧になる頃にはすでにバレンタインは過ぎていますが、使ったアイデアはいろいろ応用がきくと思うので掲載します。

100均と家にあったものでディスプレイを考えました。
これが全部100㎖ボトルで塗れちゃうんです。

160130_095342

この度100㎖ボトル ネット販売OKになりました。ぜひ小物からのスタートでペイント始めて見ませんか?

アニースローンペイントはこちらから⇒ペイント

使った色は「アントワネット」です。 100㎖ボトルってまあまあ塗れます。 デコパージュ液はリメ缶のシールを貼るのに使っています。

アニースローン筆はフレームを塗るのに使いましたが、それ以外の小物はアニーのナイロン筆やチェリービーンズおすすめの平筆を使っています。

160201_142552

細かい雑貨をぬるのでしたら、このナイロンの筆も使い良いです。 アニースローン筆

BR-AS5

こちらはチェリービーンズおすすめ筆です。 幅が2,5㎝ぐらいの平筆。 1″ 筆になります。筆の厚さがちょうどいい感じで、トールで使っている1”筆より少し薄目の感じのする筆先です。 塗りよいです。

おすすめ筆はこちらから⇒

br-z7

フレームは大きいアニーの筆で塗るほうが質感が出るのでアニーの筆でのペイントをお勧めしますが、細かいものはアニーの筆やナイロン筆などでOKです。100均でもありだと思います。

160121_165452p

リメ缶はデコパージュ液でシールを貼ります。(みずのり付き)はがれやすいのでデコパージュの液を使っています。 シールと缶のあいだにできた微妙な段をデコパージュ液で塗り重ねたほうが剥げてこないです。

160129_153410

100均のガーランドはチェリービーンズで販売開始のステンシルを使っています。ステンシル文字があると作品にぐっとグレードがアップします。

色はおなじみ茶色を混色で作っています。 「グラファイト」と「プライマーレッド」です。

160128_162810T2

ステンシルシートは大文字と小文字があります。ご希望のサイズに変更することも可能です。

ステンシルシートはこちらから⇒ステンシル

ご自身でステンシルを抜きたい人はこちらからコピーしてくださいね。

happyvalentine

ガーランドは裏には別の色をペイントして使うことができます。次は Spring has come とかHappy Easter とか 色々ありますので、色を変えて楽しんでみてはいかがでしょう?

お花とチョコをいれているのも100均のボックスです。 普段黒いボックスを使っているので、今回はピンクを1つ足しました。

お花はちょっとしたものやお庭のお花、茎を短くカットしたものを飾ったりします。

160206_140708k

この黒のボックスを「グラファイト」でペイントしたのは、フォトスタイリング仲間の矢野ミサエさんのアトリエにワークショップにお邪魔した時に素敵に飾っていたので

ほしくなりました。

2段に重ねて、スタッキングするのもかわいい飾り方です。

12674168_797617513697314_209819854_n

こんな感じで花を飾ったりもしています。

160214_153340

アニースローンペイントはすぐ塗れるし、塗替えも簡単。

塗り替えるだけでものを増やせず楽しめるならペイントがいいですよ。

ぜひ春に向けてペイントを楽しんで下さい。

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Instagram


2016年02月14日 | Posted in Klastyling 掲載記事, インテリアペイント実例, ペイントNEWS, ペイント実例 | | Comments Closed 

関連記事