1ℓ缶を上手に使い切る方法はありますか?

チェリービーンズでは、1ℓ 缶を全部使わないときは
別の容器に小分けにしてからペイントする方法をおすすめしています。

howtopressandsheal

容器はホーローのバットを使っています(スターターキットでセット販売)。

ついつい缶に直接、ブラシを入れてしまいがちですが、
ブラシから水分が入ったりして塗料を良い状態でもたせることができません。
そこで、バットに小分けするというわけです。

バットには、塗料を直接入れるのではなく、
プレスアンドシール」というアメリカ製ラップシートをしいて、その上にペイントを入れています。

「プレスアンドシール」は一般のラップよりは厚いので、シール力が強く、バットに小分けした塗料が余ったときも
上からシールしておけば、少しの期間はペイントが乾かずもちます。
(空気にふれるとペイントは乾燥していきます)。

チェコスロバキアの蓋つきホーローのバットならさらに蓋もできて、とても便利。

enamelbat

ペイントするときに可愛い道具を使うとテンションもぐっとあがるので、ワークショップでも使っています。
(ビンテージなので、また見つけた時に販売します。)
塗料を小分けするときは、おたまが便利です。
こちらのおたまは、1ℓ缶ご購入の方にはサービスで、
スターターキットにもセットしています。
otama

 

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Instagram


2015-04-28 | Posted in | Comments Closed 

関連記事