何でイギリスのペンキがいいんですか?に答えます。○○だからです。

何でイギリスのペンキがいいんですか?に答えます。○○だからです。

はじめてお会いした方に私の仕事を伝えると、なんで、イギリスのペイントがいいんですか?と時々尋ねられます。

「アニースローンチョークペイントのどこがなの?」と聞かれます。

『色合いがいい、質感がいいというのは一番押している点ですが、大きくは【作り手の想いが見える】ペンキだからです。

そこに惹かれて、販売店になりました。

26年前に作られた自然塗料は、その当時はとても画期的でした。化学物質を使わない自然塗料は、身体に敏感な人にとっては救世主の様な存在です。

匂いがほぼなく、締め切ったまま塗装ができます。

とは言うものの、時代は流れ、日本でも、健康重視や色々なものの開発が進み、技術が追いついてきました。

今も安心して塗れるという変わりのない品質は確かです。

じゃあ、今は押すべき点はなに?何が違うの?

アニースローンチョークペイントはアニースローンさんという女性のアーティストが考えたペイントで、時代と共に進化し続けています。

アニースローンチョークペイント

時代にあった色、物を追加しています。さらにはクリエイティブなアイデアで自分自身のブランドを進化させています。

アニースローンの生き様が、商品に反映し、ご自身も70代を目前に進化しています。提案が常にインテリアを意識して作られています。

それがペンキが単に色を塗るツールとしての役割だけじゃないので、他との差別化になります。アニースローンチョークペイントを選ぶことはよいセンスのインテリアを選ぶことと同じだと思うんです。

色を塗りかえると、気分は変わります。

となると、どんなペンキでもいいと言うよりは、上質なもの、気にいった色で過ごすと、気分はどうでしょう?

より心地よいものになると私は思っています。

アニースローンチョークペイントに出会って、心が躍りました。

アニースローンチョークペイント

パッケージや筆にもアニースローンのブランドらしさが表れています。アニースローンチョークペイントを使って、ペイントをしている自分も好きかもです。

写真撮影用ボードは「色と質感にこだわり」、アニースローンチョークペイントだから出せる味と自信を持って制作しています。

このペイントで作る世界観はクオリティが高いと思っています。 一人の女性が女性のために作ったインテリアペイントってかっこいいです。女性目線で作られたペイントって今までなかったと思う。

夢かなえるツール・・・ そんなところがアニースローンチョークペイントにはあります。

あなたが素敵に変わりたいなら、ぜひアニースローンチョークペイントを使ってみてください。

初めての方はワークショップを開催していますので、そこからの参加も楽しく学べます。

 

 

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。ジャンルを変更したので、皆様の応援どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村> Instagram

cherrybeansの荒井美保です。アニースローンチョークペイント・写真撮影用ボード・トールペイント材料等ペイントに関する専門店を運営しています。フォトスタイリストの美保が写真撮影に役立つ写真撮影用ボードの提案やペイント情報発信しています。
どんな小さなことでもご相談にのっています。お気軽にお問い合わせください。
info@cherrybeans.jp


Subscribe / Share