世界観はあなたの想いを見せるもの

世界観はあなたの想いを見せるもの

チェリービーンズ の写真撮影用ボード

世界観はあなたの想いを見せるもの

世界観って何?って聞かれることがあります。私の思う世界観は自分の想っていることや考え方を表現することだと思っています。自分が表現したいことを伝える手段の1つとして、世界観という言葉を使っています。

あの人の世界観が出てるっていうのは、それを見るとその人だとわかる感じ。お店でもあの店はあんな感じって感じさせることが世界観ができていることだと思う。

知らないうちにも選んでいる

WEB発信で写真が有効じゃない人も無料の写真を探す人も、写真を選ぶときは自分の感性に合ったものを選んでいると思う。

それも1つのその人の世界観だと思う。

自分の想っていることを表現するには・・

WEBの世界で自分自身のことを発信する時に文章と写真の2つがあれば強力だと思っています。

特に写真は一瞬にして、その記事を読むかどうかを決めるファーストインプレッションを決める最重要ポイントだと思っています。世の中にはビジュアル重視じゃないジャンルもあるし、それが全てではないですが、少なくとも視覚で人の気持ちを動かす必要がある人にとってはビジュアルは目を止めてもらう重要な手段だと思います。

内容が一番ですが、写真がイマイチだとそこでスルーされる場合もあります。WEB発信において、写真を整えるってことは自分を整えるってことなんですよね。

想いをより上手く伝えるには

写真で人の目を止めたい人がより想いを伝えるためには、何をすればいいか?

写真のクオリティを上げる。

と言ってもただきれいだけの写真じゃ、心は動かない。自分のお客さんにあった人の心を動かす写真・・・それには考えて撮影する必要がある。例えばスタイリングを学ぶのも1つ。 カメラ技術を学ぶのも1つ。

だんだんとスマホの性能が上がってどんどん簡単でいい写真が撮れるから、そんなものは必要ないっていう人もいる。それは人それぞれ。

手軽な写真もいいけど、想いを伝えるためには伝えるために考える写真もあっていいと思う。

でもスマホでも一眼レンズでもミラーレスでも大事なものがある、それは背景。

背景といえば写真撮影用ボードがどんな技術がなくても使えるのがいいところ。使ったことのない人がいたら是非使ってみて。 もうすぐレンタルサービスも始めます。


上の写真では背景はスタコ風ボード、下地は大理石風ボードを使っています。興味ある人はサイトでご覧くださいね。

ビジュアルで想いを伝える効果がある

ビジュアルで想いを伝える効果って、人の心も動かし、売上に効果があったりするんだけど、実は写真を撮る自分に効果があるんですよ。自分が撮った写真の素敵さに自分が寄せていこうとする無意識が働くんですよね。

なので、今一度、自分のWEBに上げる写真、もう一回考えてみてください。きっと違うことが見えてくると思えるから。

ペイント、写真撮影用ボードに関する質問、お悩みがあればお気軽にお問い合わせくださいね。荒井美保が担当させていただきます。

メールアドレスは info@cherrybeans.jp

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。ジャンルを変更したので、皆様の応援どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村> Instagram

cherrybeansの荒井美保です。アニースローンチョークペイント・写真撮影用ボード・トールペイント材料等ペイントに関する専門店を運営しています。フォトスタイリストの美保が写真撮影に役立つ写真撮影用ボードの提案やペイント情報発信しています。
どんな小さなことでもご相談にのっています。お気軽にお問い合わせください。
info@cherrybeans.jp


Subscribe / Share