ブログ

写真撮影用ボードがあれば世界が変わるって?ホント? 

写真撮影用ボードがあれば、世界が変わる。

それは、本当です。

一気に非日常へと連れて行ってくれます。

とは言うものの、実際に使っていない人は
なかなかイメージが浮かばないと思います。

この写真のおかし、東京へ週末行っていて、お土産に買ってみたんです。
お土産を買うポイントは・・「写真映え」するもの。
いつもちょっとだけ そう言うものを探しています。

こちらの写真は写真撮影用ボードで背景と下地を作って
撮影しています。

いつもの我が家のテーブルの上で撮影するのと違い、
置いただけで自分のテンションが変わるのです。

不思議なもので、自分のテンションが上がると
撮影すると、やっぱり自分の気持ち通りのものが
撮れるんです。

今日は写真撮影用ボードを選ぶときの
3つのポイントをちょこっと書いてみます。

色々な角度から選ぶ方法はあるのですが、
今日はこの角度から。

写真撮影用ボードを選ぶときは、どんな感じに仕上げたいか?

でもなかなか分かりにくいですよね?

ビジュアル・・・

好きなインスタの写真をチェックし、保存していると
だんだんと自分の好みがわかってきます。

自分の好きな色合いはどんな感じ?と自覚することです。
白っぽいのがいいのか、アンダーな感じがいいのか
カラフル、エレガンス、などジャンルで言えるように
しておくのも自分のカラーを見つけやすいです。

こちらにボードの相談をするにしても
伝えやすいです。

初めてのボード選びはなかなか勇気がいるかも
しれません。

そう言うときはセールとか、出会いの「縁」を
感じて買ってみて下さい。

今日は2つの縁をご紹介します。
9月末日までのセールでただいま、このブログの感想を書いてくださった
方に20%オフボードセールをしています。お届けが10月でもサービス価格として
9月にお支払いただいた金額で対応します。

もう1つは今日ご紹介しているビンテージのボードです。

こちらのボードはアンティークショップで仕入れたボードです。
何かに使われていた蓋のようなものですが、ビンテージなテーブル
感を出してくれています。
これは人工的に作ったものにはない、自然の経年劣化の良さがあります。

アンティークやビンテージをご理解いただける方にお願いします。

1点ものです。 裏面はこのようになっています。

お勧めとしてはストーンボードダークと組み合わせていただくと、素敵な世界が
作れます。

板のサイズは68.5x46x3.8cm 板の高さがあるので、壁にボードを添わして、
挟む形で使えます。

今インスタでよくみられる、パンやフード系で人気の背景、下地ボードに
なります。テーブルじたてに見えます。

こういう出物に出会うのもご縁で、これで撮りたい!という時が
買い時です。

私も人のボードを見て、こんなんがほしいと熱望して、手に入れた
ことがあります。

写真撮影用ボードは私にとっては相棒のようなものです。
あなたの世界を作るのに手伝ってくれる良い相棒です。

選ぶことに迷ったら、モデリング・・好きな人の
真似をすることから、始めて下さいね

何かご相談があれば、いつでもお気軽にお問い合わせください。

info@cherrybeans.jp もしくは問い合わせから

ご紹介ボードはこちらから
フラットボタン-blue

角丸ボタン

 

ビンテージボード

自分の夢を叶えるためのノート術講座
効率よくアウトプットをする方法が学べる
スーパーブレイン 講座を
をやっています。

これで荒井は仕事の効率を上げ、
自分の段取りがスムーズになり、仕事が
大きく変わりました。

「スーパーブレイン メソッド1dayプレミアム講座」
12月21日(土)
「方眼ノートベーシック講座」
12月22日開催します。(日)

申し込みはこちらから

メルマガ配信申しこみ 

お問い合わせはこちらから

チェリービーンズショップ

 

関連記事

  1. 写真さ撮影用ボードメタリック風ボードサンプル
  2. チェリービーンズ 写真撮影用ボード
  3. anniesloanshabbywhiteboard
  4. アニースローンチョークペイント
  5. チェリービーンズの漆喰ボード

最近の記事

  1. 写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP