ブログ

ダークなトーンで撮影するには・・

ハロウィンの季節ですね。

というより、もうお店では終盤戦。
あとはハロウィン当日を待つと言った感じですね

昨日は世界観講座個別レッスンでした。
話していくといろんなことが見えてきます。
再度確認すべきは、人は既に持っていることで
「気づいていないこと」があるということ。

そのやり方がわかると、「パッと変わっていくんだ」
ってこと。

世界観講座ではその方のベストな部分を
いかにアウトプットをすればよいかの
お手伝いをしています。

持っているものをどうアウトプットするかです。

最近、成功した人って、大きなことをしていることが
多いけど、実は小さなことを積み上げていっているんだと
いうことを実感しています。

なぁんだ、みんな やっぱり、小さな積み重ねなんだって。
自分も最近心からそう思うし、関わる人には
気づいて欲しいなって思った1日でした。

というわけで、お客様が来るときはよく近くのケーキ屋
さんを利用しています。

Tomonagaという、子供が同級生のパティスリー。
加古川ではちょっとした人気のパティスリーです。

お客様が来られる前に、写真撮影用ボードを使って
写真を撮ってみました。

背景はストーンボードダーク、下地はラスティック風ブラウンというボードなんです。
ハロウィンはなんだかダークな雰囲気で撮りたいと思いました。

このケーキは別日のお客様用に購入。 上と同じ背景ボードのストーンボードダークを利用。

撮り方や加工の仕方で色々変化をつけれるのが、気に入っています。

先日文字の入れ方のポイントを3つお伝えしました。
選ぶ文字によっても雰囲気が変わります。

何を伝えたいか・・・一番上の写真はケーキも雰囲気も見せたいし。 白抜きの文字も入れたいし
だったのですが・・

大切なことは・・

写真を何のためにあげるかですよね。
それで何が言いたいかい。

意識して写真に色々なことを込めると、
その思いが自然と伝えられるようになっていく。

そんなことを目指して、日々カメラ触っています。
あなたの1枚を演出する写真撮影用ボード、

迷ったら、荒井にご相談ください。

あなたのインスタグラムがあれば、何がいいのか
相談して、お伝えしますよ。

気軽にお声かけてください。


背景下地に使っているボード購入はこちらから

 

背景 :ラスティック風ブラウン

下地 :ストーン風ダーク

 

自分の夢を叶えるためのノート術講座
効率よくアウトプットをする方法が学べる
スーパーブレイン 講座を
をやっています。

これで荒井は仕事の効率を上げ、
自分の段取りがスムーズになり、仕事が
大きく変わりました。

「スーパーブレイン メソッド1dayプレミアム講座」
12月21日(土)
「方眼ノートベーシック講座」
12月22日開催します。(日)

申し込みはこちらから

メルマガ配信申しこみ 

お問い合わせはこちらから

チェリービーンズショップ

 

関連記事

  1. チェリービーンズ写真撮影用ボード
  2. charchax チェリービーンズ
  3. アニースローンチョークペイント

最近の記事

  1. スーパーブレイン メソッド1dayプレミアム講座
  2. 写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP