ブログ

欲しい結果を決めることが大事。(ボード編)

写真撮影用ボードに興味を持っていただく方が
少しづつ増えています。
ネットショップや写真をしょっちゅうとる世界に
いますと、写真撮影用ボードはマストアイテムですが、
実は、世間的認知度でいくと、かなり低いんだという
ことをリアルな世界で、最近感じています。

リアルで会う時に、写真撮影用ボードのことを
どう伝えたらいいのか、考えています。

昨日は東京で・・
時間がワープして、仕事がサクサク時短で
でき、結果がカンタンにだせちゃう講座に参加していました。
そこで一緒に受講された方眼ノートトレーナーで
生薬美容研究所の森田裕一さんから「薬膳カレー」
を購入しました。

なんか、体がポカポカしてくるらしいです。
食べるのを楽しみにしています。

食べる前にちょっとボードで撮影してみました。

写真撮影用ボードを選ぶときのポイントですが・・

一番大事なのは

例えばこのカレーが主役で写真を撮るとしたら、
どんな感じに撮りたいか・・
つまり欲しい結果をまず決めることから
始めます。

カジュアルに撮りたいか、ゴージャスに撮りたいか
高級そうに撮りたいか、どんな人に召し上がってもらいたいか
自分の撮りたい写真を想像して、 ボードを決めていきます。

いつもいつも同じシーンとは限らないので、

ざくっと 自分は誰に向けて どんな写真を撮りたいか
を決めて行くのです。その中で撮りたい印象を探して
1枚を決めていきます。

 

そして 別のバージョン。 こちらは大理石風ボード。
大理石のテーブルぽくて、少し高級感もありいの明るいボードです。
写真撮影用ボード

こんな風にどんな下地にするかで、魅せる効果は違ってきます。

荒井はエイジングウッドのナチュラルな今風な感じが気に入っています。

写真撮影用ボード

これは建築素材のシートを板に貼っています。筋があるようにみえているけれど
つるっとした1枚です。
写真には筋があるように映るので、軽いのにエイジングをされたテーブルかのような
印象がでます。
実際のエイジングウッドは重くて、汚いし・・・
フェイクでも、質の良いものは本物のような効果を発揮します。

あなたに会う1枚は何かしら?
写真撮影用ボード選びのお手伝いをしています。

写真撮影用ボードに関してのお問い合わせはお気軽に相談ください。

ネットショップはこちらから

お問い合わせはこちらから

関連記事

  1. 写真撮影用ボード
  2. アニースローンチョークペイント

最近の記事

  1. アニースローンチョークペイント
  2. 写真撮影用ボード
  3. トールペイント
  4. アニースローンチョークペイント
  5. 写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP