ブログ

ペイントしたフレームにした工夫

 

アニースローンチョークペイント

日曜日にペイントしたフレームは、わずか30分で仕上がりました。
ペイントをして、ワックスを塗布しての2工程。
はがきとフレームの間に隙間が生じます。
マット紙を挟む場合もありますが、ハガキサイズが小さいフレームなので、
下に何か入れるほうが効果的です。
選んだのは、ワックスペーパーです。(ロウ引きの紙)
細かい英文が印刷されています。(廃盤)

アニースローンチョークペイント仕上がりです。 ワックスペーパーはあまり目立ちませんが
ここは何をいれるかで結構雰囲気が変わります。
アーティストってそういう細部までふくめて、作品だと
おもっています。 そういうこだわりのが好きです。

アニースローンチョークペイントのアムステルダムグリーンはアニーが
アムステルダムのシャッターやドアの色がこのグリーンが多くて、
そこからインスピレーションを受けて登場した色目です。

アニースローンチョークペイント

amsterdam green と「ググる」と世界中の人が画像を
あげています。

よかったら、ググってみると、あなたの色に知識に何かインスピレーションを
くれるものが見つかるかもです。

アニースローンチョークペイント

 

AS-36 アムステルダムグリーン 18-Cherrybeans

関連記事

  1. アニースローンチョークペイント

最近の記事

  1. 簡単クラフト
  2. 佐々木みゆき
  3. アニースローンチョークペイント
  4. 写真撮影用シート

アーカイブ

PAGE TOP