ブログ

DIYしたステップをアニースローンチョークペイントとステンシルでかっこよく仕上げる方法♪

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン ペイントの世界へようこそ!

160229_170612

 

妹がDIYしました。 スツールを手作りです。(孫用)アニースローンチョークペイントで姪が色を塗っています。
1つ目は「プロバンス」に「ダックエッグブルー」を上からかけて、さらにクリアワックス、ダークワックスと仕上げてゆきました。

どうしてこの色を選んだか?

実はお友だちから海外のインスタグラムで見た素敵なガーデンのドアの色を再現してほしいと言われ、サンプルで作ってみたのです。
色を混ぜて新しい色を作るのも自分独自で素敵なんですが、色を重ねることで作れるのなら、それはとっても「簡単」なことです。
混色だと、途中で色がなくなったら困るけど、重ね塗りなら単色で塗るから、塗り足しがOK.

最初に「プロバンス」を塗って、「ダックエッグブルー」をささっとところどころに塗る。
クリアワックスを塗る。
最後にダークワックスを塗る。

こんな手順で塗りました。さらにステンシル。

文字と数字の組み合わせです。 実は妹の3人の孫のイニシャルと誕生日を組み合わせています。

provance stool

何だろうと思う文字群も秘密の暗号みたいで素敵じゃないですか?

ステンシルはチェリービーンズサイトで発売開始です。
今なら、無料でお好きな言葉を10文字 ステンシルカット、サービスいたします。

この数字の組み合わせもOKですよ。この文字は未発売ですが、おまけでおつけすることができますので、数字と文字のオリジナル組み合わせOKです。

あとから作った黄色いスツールです。 ペイントした色はイングリッシュイエローです。

アニースローン スツール

黄色って目立つ色で家の雰囲気選ぶかな??という先入観がありましたが、意外とかわいい感じです。

こちらは孫のサイズに合わせて少々高め、最初のブルーのときは下に横木をしなかったのですが、高さが出てきたので、横木がはいっています。

安定感がありますよね。

文字は「ナポレオンブルー」 こちらはペイントのあとはクリアワックス仕上げです。

  黄色と紺の組み合わせもてっぱんの組み合わせですが、やっぱりかわいいです。

 

色を2色かけるテクニック例は別記事でまたご紹介します。こちらも実は2色仕上げになっています。数字のステンシルを使って、100均をレベルアップ!!

160301_135340

アニースローンチョークペイントのオーダーはこちらから

ステンシルのオーダーはこちらから

 

自分の夢を叶えるためのノート術講座 と効率よくアウトプットをする方法が学べる スーパーブレイン 講座を をやっています。 これで荒井は仕事の効率を上げ、 自分の段取りがスムーズになり、仕事が 大きく変わりました。「方眼ノートベーシック講座」 2月1日(土)開催します。 「スーパーブレイン メソッド1dayプレミアム講座」 2月2日(日) お申し込み

関連記事

  1. アニースローンチョークペイント
  2. アニースローンチョークペイント
  3. アニースローンチョークペイント
  4. チェリービーンズ アニースローンチョークペイント

最近の記事

  1. アニースローンチョークペイント
  2. 写真撮影用ボード
  3. 写真撮影用ボード
  4. 写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP