SHOPリノベーション Vol.2 「ダックエッグブルー」で洗面台をショップイメージカラーにペイント。

SHOPリノベーション Vol.2 「ダックエッグブルー」で洗面台をショップイメージカラーにペイント。

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン チョークペイントの世界へようこそ。

今日は昨日より温度低めで、ちょっと気持ち良い感じの朝です。
チェリービーンズのショップは昭和20年頃の古民家をリノベーションして作っています。
洗面台も少し古さを感じるものでしたので最初にペイントした壁のイメージ(パリスグレー)に合わせてセレクトしてみました。

150604_0754_02

壁の色はパリスグレー、窓枠はブルー系混色の色、そして洗面台は「ダックエッグブルー」です。
元の洗面台はこちらでした。 使えはしますが、おしゃれではありませんでした。変えるなら
こんな洗面ボールと水栓にしたいイメージがありましたので、ネットで探しました。ただ業者に頼まずに自分でネットを通して買うには規格だの調べないといけない点があるので、
決め迷っていた時にストッキストの仲間が水道やさんであることを思い出しました。
電話してみたら、親切に教えて頂いて「「洗面台」も作れますとのこと・・・好きな色に塗れる!ので迷わず作って頂きました。

水回りの雑貨屋さんです。こちらから
塗装はこちらでして、取っ手もこちらで販売している物に付け替えました。
アニーの来店に間に合わせる形で無事設置。イメージ通りの洗面台で大満足です。

 

S__2646018

洗面台周りのブルーのタイルも変えたかったのですが、第一次リノベーションとしては、そこはこのままでいくことにしました。

150604_0756_01

ペイント後、ワックスをかけています。

150604_0753

真鍮の引手は洗面台をより素敵に演出します。チェリービーンズで販売中。( Z-T18 

150603_1749_03

ランプシェードはホーロー製を選びました。取り寄せ可能商品です。

150603_1748

少しづつ イメージした色で空間を作り直していっています。このようにかなり古く、「汚い」感じの所でも、オシャレ度が高い色のアニースローンチョークペイントで塗り替えれば、
イメージはパリや海外風にも変わっていきます。「変えてみたい」と思えば「変えてゆけるんです。」

ペイントして心地より場所を作りませんか?

個別対応、相談お受けしています。ワークショップで塗り方体験してからスタートするのも早い方法です。

電話 079-423-5102 info@cherrybeans.jp (お気軽にお問い合わせ下さい)

6月のワークショップ まだ募集中です。ワークショップはこちらから → 6月のワークショップ

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。ジャンルを変更したので、皆様の応援どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村> Instagram

cherrybeansの荒井美保です。アニースローンチョークペイント・写真撮影用ボード・トールペイント材料等ペイントに関する専門店を運営しています。フォトスタイリストの美保が写真撮影に役立つ写真撮影用ボードの提案やペイント情報発信しています。
どんな小さなことでもご相談にのっています。お気軽にお問い合わせください。
info@cherrybeans.jp


Subscribe / Share