ブログ

週末簡単ペイント 100均フレームでアンティーク調ボタニカルアート 

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン ペイントの世界へようこそ!
週末に簡単にちょこっとできるペイントをお伝えしています。 平日がんばっている自分の楽しみの時間にしませんか?
簡単ペイントは誰でも簡単に始められるものを提案しています。
簡単ですが、実際の生活でちょっと使えたり、インテリアのヒントになって、DIYやペイントを楽しむきっかけになればうれしいです。

100均のフレームを使ってアンティーク調ボタニカルアートを楽しむ

このフレームは100均のプラスチックのフレームでした。キンキラ金でいかにも100均ぽいものでしたが、質感のいいアニースローンチョークペイントで塗り覆うことで一気にプラスチックは質感のあるフレームに変わります。

アニースローンチョークペイント

これがアニースローンチョークペイントを使う理由です。

?アニースローンチョークペイントの特徴は質感のある仕上がりで、決して安価に見えない質感に仕上がります。
マットで風合いがある。
それに金属仕上げのワックスをプラスするだけで、どーんと変わります。
100均にアニースローンチョークペイントはもったいないわという声も聞きます。
100均の製品は今流行っているものやあったらいいなぁを安価で形にしたものが多いです。
これらのフレームも100均のプラスチック製。
  アニースローンチョークペイント
  基本、色がどれだけどぎつくても問題がないです。
  こだわりたいのはその「形」です。
  本物のアンティークな上質のもののパクリが多いので、リメイクしたい人は100均はねらい目なんですよ。

アンティーク風フレームの作り方

 

? アニースローンチョークペイント
  ①用意するもの
  ダイソーのフォトフレーム、 ボタニカルのワックスペーパー(同じものは廃盤ですが、別の柄をご用意しました。)
 
? ②今回使ったペイントはグラファイトです。
antique gold
③ラブアンドバフ 金属仕上げのワックスです。 Z-Y2 
 ペイントのあとからこれを刷り込みます。
?アニースローンチョークペイント
④グラファイトを塗っていきます。
アニースローンチョークペイント
⑤塗り残しや剥げたところがあっても大丈夫。 乾かします。
アニースローンチョークペイント
⑥ウエスにラブアンドバフをつけて、フレームにこすりつけます。
アニースローンチョークペイント
⑦細い溝は綿棒やつまようじに塗をつけてつけるとやりやすいです。
アニースローンチョークペイント
⑧これで完成です。 本当に30分ぐらいで完成しますので、お試しになってください。
今回は簡単ペイントでフレーム1つだけをしましたが、複数枚を飾るインテリアの楽しみ方もありますので、別の機会にこの続きをご紹介します。
 形がアンティークフレームと似ているので、リメイクしやすいです。元のものはプラスチック感がでていましたが、仕上げるとアンティークフレームはそれ風に販売している
 一般的なフレームに近いテイストを出せます。
? 海外では壁を上手に使ってインテリアを楽しんでいる方も多いです。簡単ペイントで、楽しむことから始めるのも1つですよ。
 今回のキットはこちらで販売中です。 DIY-K10
 生活の中にペイントを♪ ペイントから始まる素敵なライフスタイル 一緒に楽しみましょう。


自分の夢を叶えるためのノート術

の講座をやっています。

これで荒井は仕事の効率を上げ、 自分の段取りがスムーズになりました。


「方眼ノートベーシック講座」 11月30日開催します。(土)


申し込みはこちら

メルマガ配信はこちらから

メルマガ配信フォーム

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

チェリービーンズのショップはこちら


ネットショップ

関連記事

  1. アニースローンチョークペイント
  2. アニースローンチョークペイント
  3. アニースローンチョークペイント
  4. アニースローンチョークペイント

最近の記事

  1. スーパーブレイン メソッド1dayプレミアム講座
  2. 写真撮影用ボード
  3. 写真撮影用ボード ストーンボードダーク

アーカイブ

PAGE TOP