ブログ

ワックスブラシのお手入方法 

こんにちは チェリービーンズの荒井です。フォトスタイリストです。
アニースローン ペイントの世界へようこそ。

ワックスブラシのお手入れ方法ですが、ワックスを塗り終わったらなるべく早くにぬるま湯で
流し、中性洗剤で油分を落とし、しっかり乾かして下さい。
天然毛でできているので、このアフターケアの良し悪しで筆の持ちがかなり異なります。

150208_1407

洗うのを忘れてしまい硬くなっていたり、ワックスがべったりつきすぎていたり、ダークワックスに使用したり,取りにくい状況になったら、紙コップにポットのお湯(90度位)を入れ、ワックスブラシのワックスの油分を溶かすように紙コップの中でぐるぐる筆を回して見てください。
油分がだいぶ取れたら、中性洗剤で油分を取り、洗い流して、乾かして下さい。

お道具を大事にすれば引き続き、よい仕事をしてくれるので、大切に扱ってあげて下さい。

150128_1659

ワックスブラシはワックスを塗るのに最適な形に作られています。大きな面を塗る場合はとても仕事がしやすいです。

1本あれば重宝します。お勧めです。  お求めはチェリービーンズのショップで ワックスブラシはこちらから→ワックスブラシ



自分の夢を叶えるためのノート術

の講座をやっています。

これで荒井は仕事の効率を上げ、 自分の段取りがスムーズになりました。


「方眼ノートベーシック講座」 10月22日開催します。(祝日です)


申し込みはこちら

メルマガ配信はこちらから

メルマガ配信フォーム

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

チェリービーンズのショップはこちら


ネットショップ

関連記事

  1. アニースローンウォールペイント

最近の記事

  1. 写真撮影用ボード ストーンボードダーク
  2. ヴィンテージボード
  3. 方眼ノート講座
  4. 写真撮影用ボード シャビーボード
  5. 写真撮影用ボードストーン

アーカイブ

PAGE TOP