ブログ

ストーンボードワークショップ参加された方の素敵なボード、それぞれの個性

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン ペイントの世界へようこそ!

先日のストーンボードワークショップにご参加の「長井」さんのボードをご紹介します。

個性あるボードを作られました。

20150805_1183269

お伝えしたのはストーンボード ライトバージョンです。

lightver
(矢野さんの即興スタイリング)
このボードは正解がないボードです。そのかたがいかに自分に必要なボードをイメージするかで
出来上がりが違ってきます。

ワークショップではちょっとしたこつ、しちゃいけない事をお伝えして、頭の中にイメージして
作っていってもらいます。

このイメージする時間がとても大切で、わくわくする瞬間でもあります。

使ったペイントの色めは同じでも、使う量、手の配分等によって違います。

長井さんは和歌山市で「Mille flours ミルフルール」という名前でお花のスクールとショップを
されています。

ご自身の撮りたいお花のイメージやお写真のイメージを持って作られていたので、
お花に合ったイメージのボードが出来上がりました。

裏側にはシャビーボードをペイントしました。

20150805_1183268

こちらも素敵に筆一本でシャビーを表現。1回目とは思えない仕上がりでした。

長井さんはイメージングが上手くできていたので、素敵な仕上がりになりました。お疲れ様でした。

ほんの少しのコツとイメージするだけで、ご自分の欲しかったボードが手に入ります。

アニースローンペイントにはまるきっかけになっていただければすごくうれしいです。

参加者されたかたでボードを使ってお写真撮れた方はぜひ、お写真送って下さいね。
ご紹介していきます。

チェリービーンズでもワークショップを開催いたします。 10月6日【火】 こちらから→ストーンボードワークショップ



自分の夢を叶えるためのノート術

の講座をやっています。

これで荒井は仕事の効率を上げ、 自分の段取りがスムーズになりました。


「方眼ノートベーシック講座」 11月23日開催します。(祝日です)


申し込みはこちら

メルマガ配信はこちらから

メルマガ配信フォーム

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

チェリービーンズのショップはこちら


ネットショップ

関連記事

  1. アニースローンチョークペイント

最近の記事

  1. 写真撮影用ボード ストーンボードダーク
  2. ヴィンテージボード
  3. 方眼ノート講座

アーカイブ

PAGE TOP