ブログ

ミニペイントスターターキット リニュアルしました

ミニ・ペインターキットリニュアル

アニースローンチョークペイントには1L缶とお試しサイズの100ml缶があります。家具などを塗装する場合は1L缶を買っていただく方が適量あると思うのですが、色を試したい、小物を塗りたいという場合には100ml缶がオススメです。 

この2つの缶の量の差が約10倍あるにも関わらず、1L缶は¥5400、100ml缶は¥1620と1L缶の方がかなりお得です。なので、100ml缶2つ使うかなという場合は、ぜひ1L缶を試してくださいね。

アニースローンチョークペイントの使い方

アニースローンチョークペイントは炭酸カルシウムでできた自然塗料です。定着をよくする化学物質が入っていません。なので、塗装後、自然原料でできたワックスを塗布して、保護し、完成となります。
一般的なペンキより若干定着が悪い分、クリアワックス(透明)をかけて保護します。クリアワックスはマットな仕上がりで、テカリがありません。

黒やこげ茶、ホワイトのワックスをかける場合も、クリアワックスを塗ってから
それぞれのワックスをプラスして、質感楽しんでくださいね。

スターターキットは色を選ぶだけ

チェリービーンズのアニースローンチョークペイント キット

初めてお使いいただく場合にペンキとワックス、筆、ペンキを攪拌するスプーンをつけて販売していたのですが、ペンキを小分けして使うホーローのバットをセットしてリニュアルしました。

お好きなアニースローンチョークペイントを選べはいいだけ。

スプーンは程よい角度がついているので、攪拌しやすく、いろいろ検討してこの形のものを選びました。

100ml缶も口が小さいので、そのまま筆を突っ込むよりはバットに移して、広げて塗っていただく方が効率的かなとホーローのバットをセットに組み込みました。

従来のセットにプラス300円で買えるので、ちょっとお得感あります。ホーローは¥640するので。

私は何かを始める時、型から入るタイプです。文房具、道具が大好きです。型から入る人いませんか? アニースローンの筆にもちょっとテンション上がりますよ。 この筆はイタリアで作られて、イギリスから送られてきています。硬めの刷毛先なので、硬いペンキにもしっかり対応ができるんです。

ペンキがサラサラではないので、それをコントロールしやすい硬めの筆がオススメです。

お買い上げは下記のリンクからどうぞ。

ペイントに関するご相談、お悩みはお気軽にお問い合わせくださいませ。
問い合わせ、もしくはinfo@cherrybeans.jp  kara



自分の夢を叶えるためのノート術

の講座をやっています。

これで荒井は仕事の効率を上げ、 自分の段取りがスムーズになりました。


「方眼ノートベーシック講座」 10月22日開催します。(祝日です)


申し込みはこちら

メルマガ配信はこちらから

メルマガ配信フォーム

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

チェリービーンズのショップはこちら


ネットショップ

関連記事

  1. チェリービーンズ
  2. アニースローンチョークペイント

最近の記事

  1. 写真撮影用ボード ストーンボードダーク
  2. ヴィンテージボード
  3. 方眼ノート講座
  4. 写真撮影用ボード シャビーボード
  5. 写真撮影用ボードストーン

アーカイブ

PAGE TOP