ブログ

クラックルボード(ひび割れボード)オリジナルオーダー

クラックルボード(ひび割れボード)

クラックル(ひび割れ)はアニースローンのクラックル剤を使って、ボードにひび割れを作り、
年月が経ったような風合いに仕上げます。
こちらは合板材にペイントして、加工しています。

「主役はあくまで撮影物」商品や作品が主役です。

ボードは目立たなく、でもさりげなく風合いが有る感じが程よく、主役を引き立てます。

クラックルボードは色を塗って仕上げた後に2つの液を使い、その表面にひび割れをしています。
ペイント自体をひび割れさせ、下のペイントを見せるのではなく、ペイントした上にクラックル
をし、できたひび割れにダークワックスを入れることで、ひびが見えるというものになります。

上に置く主役の商品(撮影物)をさりげなく、上質にみせることができるのは、質感がそれとなく感じる雰囲気に仕上がるからです。
(ボードに目がいかないようにさりげなくひび割れしています。)
(上のサンプルは下地:ヘンリエッタ+オールドホワイト シャビー少なめ)

140620_1252_02K

(店主 miho 撮影)(下のサンプルは下地:オービュッソンブルー+オールドホワイト シャビー少なめ)

150825_1544
(店主 miho 撮影)

下地になる色をお選びください。
次に上から塗る色と仕上げ方法を選びます。
サンプルはシャビー少なめです。

 

ボードの種類は主に下記のザイズとなります。

・6枚板 60 x 37 x 0.5cm 6本の筋入り裏は筋なし
・5枚板 80 x 51.2 x 0.5cm 5本の筋入り裏は筋なし
・9枚板 60 x 55.5 x 0.5cm 9本の筋入り裏は筋なし
・9枚板(ロング) 82 x 55.5 x 0.5cm 9本の筋入り裏は筋なし
・11枚板 68 x 90 x 0.5cm 11本の筋入り裏は筋なし

ご希望のサイズもオーダーできますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

裏面は筋が入っています。ペイントをご希望の方は下記を参考にお選びください。

アニースローンチョークペイント37色から色をお選びください。

塗り方(仕上げは)下記の4種類あります。
・シャビー少なめ
・シャビー
・シャビー多め
・べた塗り(筆で塗装するため多少の筆跡が残ります)
※1枚1枚手作りの為、若干仕上がりは異なります。

 

撮影の用途に応じて色、仕上げ方をお選びいただけますが、何を選んだらよいかはわからない方、
迷った方はペイント相談もお受けしていますのでお気軽にご連絡ください。
目的、お客様のご要望に応じてご相談させていただきます。

クラックルボード 6枚板

クラックルボード 9枚板

クラックルボード 9枚板ロング

クラックルボード 11枚板

その他のサイズはお問い合わせください。

問い合わせ

 

 



自分の夢を叶えるためのノート術

の講座をやっています。

これで荒井は仕事の効率を上げ、 自分の段取りがスムーズになりました。


「方眼ノートベーシック講座」 10月22日開催します。(祝日です)


申し込みはこちら

メルマガ配信はこちらから

メルマガ配信フォーム

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

チェリービーンズのショップはこちら


ネットショップ

関連記事

最近の記事

  1. 写真撮影用ボード ストーンボードダーク
  2. ヴィンテージボード
  3. 方眼ノート講座
  4. 写真撮影用ボード シャビーボード
  5. 写真撮影用ボードストーン

アーカイブ

PAGE TOP