ブログ

ダメージボードでブログイメージをどんどん上げる秘訣 フォトスタイリング協会先輩の活用方法♪

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン ペイントの世界へようこそ!
最近、チェリービーンズの写真撮影用ボードは企業様からのオーダーを受けるようになりました。自然な映り込み、使い勝手の良さで自分自身の撮影にもフル活用していますが、
興味を持っていただきうれしいなと思っています。
今日はフォトスタイリングの先輩の平原さんが素敵にボードを使っていただいているので、ご紹介します。
e0136511_1101066
最近、平原さんは”伊勢志摩サミット”「世界に届けたい日本」フォトコンテストスマホ部門に応募された5061点の中から入賞57名の中に選ばれました。
集英社の おでかけ女史組”のライターにも選ばれ、長年素敵なスタイリングと写真を撮られてこられた結果のたまもの、素晴らしいなと思いました。
先輩の聡明だけど、ナチュラルなところが大好きです。
チェリービーンズのボードもご活用頂いています。 ダメージボードです。長年使われてきたテーブルみたいなイメージがでていればいいなと思い製作しました。
フォトスタイリング協会の窪田先生のご依頼で作ったのが最初で、さすが平原先輩、選ぶものが素敵なので、絵になります。
ローズマリーのチラシも真似したいテクですね。
素敵なお写真の発信が平原先輩の現在になっていると思うと、ブログでのお写真の積み重ねが大事だと実感です。
e0136511_1103428

 

使って頂いた感想をお聞きしています。
私が多く撮影するのはお菓子とかパンですね。 使い心地はとっても良いです。 今までのボードのように重たくないので、持ち運びも楽だし 両面使えるのも嬉しいです。
私としては、筋が入っていないほうが使いやすい。 というのも、ラインがあると水平垂直をすごく気にしなくてはならないから。
このアバウトな感じの塗り方が 光を受けると、光の濃淡が自然に美しく表現されるので 私の思っている以上の効果が簡単にできるのも嬉しいです。
よくを言えば、このボードの大きさは撮影するものを限定してしまうので もう少し大きいのも欲しいかな~と思いました。
次に使いたいボードは模索中です~♪ また、決まったら作ってくださいね!!
定番として60x60cm サイズをお作りしていますが、リクエストを受けてお作りしています。サイズをもう少し大きくしたものも販売を予定しています。
平原さんのブログはこちらから⇒きれいの瞬間
チェリービーンズでは各種撮影用ボードの製作、ご注文を受けています。
ご自身で制作していただくボードワークショップも随時開催しています。


自分の夢を叶えるためのノート術

の講座をやっています。

これで荒井は仕事の効率を上げ、 自分の段取りがスムーズになりました。


「方眼ノートベーシック講座」 11月23日開催します。(祝日です)


申し込みはこちら

メルマガ配信はこちらから

メルマガ配信フォーム

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

チェリービーンズのショップはこちら


ネットショップ

関連記事

  1. 写真撮影ボード
  2. チェリービーンズ

最近の記事

  1. 写真撮影用ボード ストーンボードダーク
  2. ヴィンテージボード
  3. 方眼ノート講座

アーカイブ

PAGE TOP