ブログ

フォトグラファー小笠原雅子さんに写真撮影用ボードをサイトでご紹介いただきました。

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン ペイントの世界へようこそ!
チェリービーンズが制作する写真撮影用ボードはアニースローンチョークペイントを使っているので、質感があり、写真がてからず好評を得ています。
そしてリピーターが多いのは、ボードが軽いので気軽に写真撮影することができるからなんです。
今日ご紹介する方はフォトグラファーの小松原雅子さんです。ボードをご使用いただき、ブログにてチェリービーンズのことをご紹介いただきました。
お客様が喜んでくださり、撮影がサクサクとれるようになったというのを聞くのはうれしい限りです。
お料理写真を得意とされていて、ご自身でお料理、お菓子作りもされオリジナリティがあるお写真で素敵でした。
主に企業向けの広告用お料理写真を撮影されているそうです。ポートフォリオにもたくさんのお写真がありました。
撮影されたもののグッズ販売などもされているので、ぜひHPをチェックくださいませ。
こちらの作品です。 ストーンボードダークをご使用。 アイスは手作りだそう。 有名メーカーのアイスみたいですね。
ogasawara1
ていねいな撮影をされる方だなあと思いました。
こちらは上と同じボードですが、画像処理で色目を調整。
同じボードでも使う人の意図で出したい効果を狙えます。
ogasawara2
オールドホワイトのシャビーボードです。 シャビーの量も調整してお作りすることも可能です。

 

ogasawara3
素敵なお写真に心が癒されます。
小笠原雅子のHP・ブログはこちらから Sweet*Sweet
アンケートにご協力いただきました。

 

・チェリービーンズをどちらでお知りになりましたか?
google検索です。
?
・購入されたきっかけはなんですか?
これまで自分で撮影ボードを作っていましたが、納得いくものが作れなかったのでプロにオーダーしたいと思いました。
?・おもにどんなアイテムを撮影されますか?
料理写真です。
・使い心地はいかがでしょうか?
購入したのはASS-OD5 (ストーンボード・裏面はオールドホワイトのシャビー少な目ペイント)ですが、ざらつきがあるダークな背景のため料理がとても映えます。裏面はオプションでオールドホワイトに塗装していただきました。シャビーを少し入れてもらったのでカントリーな雰囲気です。一枚の撮影ボードで雰囲気の異なる写真が撮影できます。裏面の塗装の色はは33種類から選べるので、何色にしようか本当に迷いました。購入してよかったです!
写真撮影ボードは使う人の用途によって、テイストを選べます。 何をどんなふうに見せたいかを考えていただきますが、よくわからないっていうかたはチェリービーンズ 荒井美保が相談に
のっております。
エレガントに見せたいとか、ナチュラルにみせたいとかその方の撮影物とイメージによって、背景や下地が変わってきます。
迷う方は遠慮なくご相談ください。 メール、電話いずれもOKですよ。
info@cherrybeans.jp? もしくは079-423-5102  どうぞよろしくお願いします。
ご自身を表現する方法として写真撮影をされるかたにとってはチェリービーンズの写真撮影用ボードは心強いアイテムです。  一度ぜひ使ってみてください。
チェリービーンズのショップのインスタを始めています。主に写真撮影用ボードのご使用例、お客様のインスタグラムからリポストさせていただいています。
インスタグラムをされているチェリービーンズの写真撮影用ボードをご使用されている方よかったら、インスタグラム教えてくださいね
インスタグラムはcherrybeans2000 です。


自分の夢を叶えるためのノート術

の講座をやっています。

これで荒井は仕事の効率を上げ、 自分の段取りがスムーズになりました。


「方眼ノートベーシック講座」 11月30日開催します。(土)


申し込みはこちら

メルマガ配信はこちらから

メルマガ配信フォーム

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

チェリービーンズのショップはこちら


ネットショップ

関連記事

  1. チェリービーンズ

最近の記事

  1. スーパーブレイン メソッド1dayプレミアム講座
  2. 写真撮影用ボード
  3. 写真撮影用ボード ストーンボードダーク

アーカイブ

PAGE TOP