ブログ

横長写真でサイトの雰囲気を伝える

今、世の中の経済はインターネットを中心に

行われているのを、感じておられるだろうか?

ブランドも実店舗で売上げているお店でも、
インターネット上にサイトがあることが

信用度を増したり、当たり前になりつつあるこの頃です。

ホームページがあるかどうかで信用度が変わってくる。
自分の存在がここにあるよっていうのを

できる限り多くの方に伝えられるのが
インターネットの世界。経済の基本になっている。

その際、サイトを訪れて、見てもらえるために

必要なのはサイトを訪れた時の印象。
それを決める1つは画像、もう1つは見出し。

つまり、写真と言葉の印象があなたのサイトを
訪れて、
記事を読んでいくかどうかが決まる。

トップページと一行目の言葉で、どう人を惹きつけるかが必須。

トップページにするのは横長写真。 
スマホは縦にロールをしていくから、縦長ではなく、

横写真が今のWEB
ビジネスの基本となっている。

思いっきりいろんなものを詰め込んで写真で

インパクトを出す方法もあるけれど、
文字を入れて、スッキリ印象づけるには
背景ボードの力を借りて、背景の色の力と
入れたい文字のインパクトを
つけることが、記憶に残る画像を作れる。

この写真はお客様のリクエストで製作した、イングリッシュイエロー
という色のスモーキーボード。 
ベタ塗りではない、質感があるボードです。
この撮影はものが少なく、少し空間を多く取って
撮影していますが、ヘッダーと呼ばれるトップ画像に
加工するために撮影しています。

この画像は1450x530px に切り取りすることを考えて、撮影しています。
そして文字入れをする。

こちらのボードもお客様のリクエストで製作した
スペンスカブルーのスモーキーボード。 
色を組み合わせ、加工をしているので、
ベタ塗りではない質感が生まれます。
細かいことはわからないっていう方もいるでしょうが、
こだわる人はこだわるポイントです。 
こだわらない方はスルーして、下地が雰囲気を
作る元であると覚えていてくださいね。

こちらも1450x530px に切ることを想定して、撮影しています。

人は画像を見た時に印象を決める大部分は主役
ものそのものというより、背景の力はかなり大きい。

そこに何があるかで、写真は決まる。

あなたの印象を確実に人の目を引くためにすることな何?

じつはカンタンです。

大事なことは「背景」です。

一度インターネットで人気サイトの画像を見てみてください。

背景によって決まっていることが多いです。

 

写真撮影用ボードを使ってみたいけど、
迷う方は無料で相談にのっております。

サイトのトップページ、決め写真に変えてみませんか?

きっと世界は変わりますよ。

ご紹介した2つのボードに興味ある方はお問い合わせくださいね。
info@cherrybeans.jp

 

荒井美保のメールマガジン

メルマガを始めています。荒井の世界観の作り方や頭の中の整理、仕事に使える
ことなどを発信しています。ビビッと来た方は登録してね。


メールマガジン登録【荒井美保の未来ノート】

No Description

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。ジャンルを変更したので、皆様の応援どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村> Instagram

関連記事

  1. anniesloanshabbywhiteboard
PAGE TOP