ブログ

写真撮影用ボードで変わるのは、写真だけじゃない。

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン ペイントの世界へようこそ!

カメラを使うのって難しい。
できるなら撮影は人にまかせたいと、私はいつも思っていました。

今日は写真撮影用ボードを作り始めたストーリーを話してみたいと思います。

カメラ操作は苦手だけど、撮影するものには愛着があって、「こういう風に伝えたい」と
いう気持ちだけはありました。

そんなときです。
自分の想いを表現するには自分でやるしかないと痛感する出来事がありました。(8年前)
知り合いから「たかがネットショップ」と言われたのです。
自分が一生懸命やってきたことを否定された気がして、「負けないぞ」と心が奮い立ちました。

まずカメラを習い、ほどなく「フォトスタイリング講座」に出会いました。
フォトスタイリングでは「どう撮影するか」というスタイリングに特化した技術を学びました。

特別なセンスがなくても、誰でも、スタイリングを習得できる。「これで、自分の想いが表現できる」と私の胸は高まりました。

自分のセンスに自信があったわけではないけれど、「私、やったらできるやん」と少し自分に自信が持てた気がしました。

とくに、その講座の中で下地の大切さを学び、「下地に始まり下地に終わる」という言葉は忘れられません。

17年前にネットショップ「チェリービーンズ」を始めた頃、私の店は「トールペイント」という絵を描くペイントの専門店でした。それが、4年前に、イギリス生まれのオシャレなペイント「アニースローンチョークペイント」と出会い、販売することになりました。アニースローンチョークペイントでボードを塗ったところ、質感がよくて、てかりがなく、【撮影物】を引き立たせる良い仕事をしてくれたのです。私自身の表現のレパートリーも増えました。

現在は、企業様や個人事業主の方に広く購入していただけるようになり、販売ボードは2000枚を超えました。

写真撮影用ボードを使うと、自分の日常にあるものを撮影するだけではなく、「自分の作りたい未来の世界」を写真の中に作ることができます。

その世界観を繰り返し撮影していくことで、「もっと上手に見せたい」という思いが強くなったり、流行を意識したり、様々なことに興味を持ったり、自分自身が変わっていくことを実感しました。

気がつけば、カメラを始めたころに比べて、少しずつ行動が変わってきました。

たった1枚の写真撮影用ボードで、行動も生活パターンも変わりました。
表情が変わった、明るくなった、オシャレになったね、と言われることも増えました。
ボードの中に作りあげた「憧れの世界」に、私の「現実の世界」がどんどん近づいていったのです。

この可能性を沢山の人に知ってもらいたい。そんな思いでチェリービーンズを運営しています。

私は、撮影用ボードを通して、
あなたの仕事や、毎日の暮らしが、夢につながるお手伝いをしたいと思っています。

撮影用ボードに関してどんな小さなことでもご相談ください。
これまでの経験を活かして、一緒に考えさせていただきます。

アニースローンチョークペイント

これはフォトスタイリング協会の「クリエイティブ研究科」で撮影した1枚です。 1枚のボードで4人のテーブルコーディネイトを実現しています。これはフォトスタイリングの技術がぎっしりはいっているから可能にしているのです。

普通はこんな小さなサイズでは4人分は厳しいです。使用しているボードはチェリービーンズのボードで、100cm の長さと幅が60cmでした。ご希望の方にはこのサイズでお作りはいたします。

この写真は2017年、秋のテイストが入った1枚です。1枚のボードに込めた世界観が人を引っ張ってくれます。あなたもあなたの魅力を引き出すボードを使ってあなたらしい表現してみませんか?

 

 

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。ジャンルを変更したので、皆様の応援どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

Instagram

関連記事

  1. 写真撮影用ボード
  2. チェリービーンズ
  3. チェリービーンズ 写真撮影用ボード
  4. 写真撮影用ボード
  5. アニースローンチョークペイント

最近の記事

  1. Gluickfloristik
  2. 漆喰写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP