ブログ

写真撮影用ボードの新作効果

写真撮影用ボード

写真撮影用ボードを使うメリットって何?

インターネットを通して人に何かを伝える時に写真は重要な役割をします。写真があれば、写真を見て先を読むかどうかを決める決定打になります。

印象です。

その印象を作るのが、見せたいものより意外と周りの背景によって人って持つ印象が変わるのをご存知ですか? 文字で見せる場合は、人は文字を読んで情報を得ますが、写真は一瞬です。その一瞬で、何が写っているのかを判断し、自分に必要なものかどうか、好きか嫌いかなど、いろんな情報を人は判断していきます。だから人は写真の全体を見て判断、その判断するのに背景ってとても重要なんです。

見せたいものだけを見せるために下地を整える

人の興味、神経を集中させるためには見せたいものを注目してもらうために下地を整えることが大事になってきます。見せたいものをより良く見せるには?

その絵の中で何の下地を使うか? もちろんご自身が自分な好きなものを選んで自分の世界観が作れるものがベストなんですが、今世界で使われているものはどんな風なものがあるって興味ありませんか? 

今の流れを取り入れて、置いてみる。 これだけでも今の時代にあった自分らしさができるコツになります。今グレーベース、コンクリートベースが世界中で使われています。

写真撮影用ボード

モルタル風ボードの効果って?

今日紹介するボードはモルタル風ボードです。合板ボードの上にシートを貼っています。今まではペイントでコンクリート風を表現していましたが、今回はシートでの紹介です。シートのメリットは撥水性があるので、水で濡れても拭けば大丈夫。お手入れが簡単なのに、見え方はかなり、リアルに見えるところです。

一番上の写真はこのボードを使っていますが、撮影によって表情が変わります。明るくも撮れるし、暗くも撮れる。

真似てみる

写真撮影用ボードを使いこなせない!という方もとりあえず、いいなと思った方の真似をすることからぜひ始めてみて下さい。やっていくうちに絶対自分の法則が生まれてきます。 オススメですよ。

何を使っていいのか迷ったら?

いつでもお気軽に声かけてください。いろんな方の悩みを聞いたり、考えたりしているので、お助けになるかと思います。あなたにとってのベストな1枚を探してみませんか? 

荒井美保がお答えします。  info@cherrybeans.jp  



自分の夢を叶えるためのノート術

の講座をやっています。

これで荒井は仕事の効率を上げ、 自分の段取りがスムーズになりました。


「方眼ノートベーシック講座」 10月22日開催します。(祝日です)


申し込みはこちら

メルマガ配信はこちらから

メルマガ配信フォーム

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

チェリービーンズのショップはこちら


ネットショップ

関連記事

  1. チェリービーンズ
  2. アニースローンチョークペイント
  3. アニースローンチョークペイント
  4. チェリービーンズ

最近の記事

  1. 写真撮影用ボード ストーンボードダーク
  2. ヴィンテージボード
  3. 方眼ノート講座
  4. 写真撮影用ボード シャビーボード
  5. 写真撮影用ボードストーン

アーカイブ

PAGE TOP