ブログ

自分のやりたいことを最高の形で始めるためには?

ノートルダム寺院の火事のニュースは心が痛みます。去年の秋に訪れて、次行った時は塔を登るという課題を残していたのに、残念です。早く復興がなされ、人々の希望となるといいなぁと思いました。

paris

最近、ある方の”世界観をまとめる”お手伝いをしました。 

したいことがわかっているが、どのように「決め手を見つけて」どう表現したらいいかがわからないというお悩みでした。

世界観とは

世界観は自分の想いを形にすることだと思っています。それはアーティステイックなことに限らず、あの人らしい、自分の個性を表現する方法です。 WEBで自分の世界観を作っていくにはいくつかの着眼点があると思います。

自分が誰のために何ができるか?

自分自身のことを考えるのですが、人にとってどうかっていうことが実は大事なポイントだと思っています。

自分の想いを考える時に、「自分ペース」ではなく、誰かにその想いを届けるとしたら、どうしたらいいかということを考えてみることも大事です。

〇〇の専門家という肩書きの人に多いことですが、自分が「普通」だと思っていることは「普通」ではなく、「お宝である」ことに気づいていない場合も多いです。

それは自分のやってきたことが、今現在、「普通」にできてしまっているから、
当たり前になっている可能性もあります。

また自分がその専門家になるに際して、すっとできた人もいるだろうし、苦労して頑張ってやってきて専門性を手に入れた人もいるでしょう。

なかなかうまくいかなくて苦労してきた人は自分自身の経験を語り、すっとできてきた人はうまくいくコツを人に伝えると自分の使命感がわかり、どうまとめたらいいかという糸口が見つかります。

人はストーリーに感動します。

自分の中にある「お宝を見つけ」やりたいことの価値づけをすることが世界観をまとめること第一歩だと思うんです。

方眼ノートに書いてみる

方眼ノートに「自分」について書いてみると、自分の想いが見えてきます。
独りよがりだったり、これって自分の得意なことだったりと書けば、見えてくるものが確かにあります。

そのためには正しく方眼ノートを書くことを知ると、いつでもどこでも自分の想いと向き合うことができ、さらには人との悩み、お客様の悩みまでも解決できる最強ツールなんです。

方眼ノートに出てきたものをまとめると、自分の世界観が見つかり、どうそれに向かっていけばいいかを行動まで出せるのが、すごさなんです。

方眼ノートで書いていくと、考え方の癖や思い込みが浮かんでくることがあります。そこに気づくことは大きいです。

一人で考えきれない場合は

一人で考えきれない方のために世界観個別対応プログラムを用意しています。
世界観を作り、「WEBで仕事をしたい方」の場合は・「ビジネス」という視点に立ち、一緒に考えていきます。

人は考え方の癖や思い込みを取り除くことで、簡単に前に進むことができると学びました。今は自分が得てきた経験と本質を捉える考え方で、世界観に迷う人のお手伝いをしています。

方眼の使い方を学びたい方は4月20日(土)開催の方眼ノート講座に是非ご参加ください。会場の都合で2名さま限定になります。

合わせて、講座終了後、希望者には世界観に関して、ワンポイントアドバイスを
無料でさせていただきます。


世界観個別対応プログラムはまず、無料相談から。お問い合わせ下さい。
方眼ノート講座は下記からお申し込み下さい。

方眼ノート講座

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。ジャンルを変更したので、皆様の応援どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村> Instagram

関連記事

  1. 写真撮影用シート
  2. 写真撮影用ボード
  3. photostyling
  4. 界観のある写真と発信力で売上を上げる
  5. アニースローンチョークペイント
PAGE TOP