ブログ

すでに活動している人のバージョンアップ方法

 

すでに活動している人がバージョンアップしたいという時はどうするか?

まず、現在の自分の位置確認をして、何が足りないか何が必要なのかを振り返り考えてみる必要があると思うのです。そのことを確認し、解決の方法を見いだすのは方眼ノートで問題を解くことが有効な方法だと提案します。

方眼ノート講座を受けた人なら、まず自分で方眼ノートでどうしたらいいかを解くことが最初にすることです。
まだ受けたことがないという方は自分の思考の整理をすることができ、問題解決の方法を見つけ、行動まで導いてくれる有効な方法なので、ぜひ一度受講されることをお勧めします。

時に自分の内なる声にはない、新しいことや視点で考えることが、必要な場合があります。そういう時は自分の外に解決方法を求めるのも1つの得策です。

そういう時に「世界観のある写真と発信力で売上を上げる講座」を選んでいただいた服部恵子さん。

方眼ノートトレーナーさんでご一緒する機会があり、FACEBOOKで繋がったご縁できていただきました。

写真撮影用ボード


このエゴマの写真、一眼レンズを触ったことのな買った服部さんが、初めて自分でセッティングをして、撮影した1枚です。

「奇跡の1枚」っていうぐらい 素敵な1枚です。

服部さんは岐阜県白河町会議員さんで、日本エゴマ協会の主宰をされています。
講座では、今いらっしゃる世界とは「異質」のところもあって、私が「普通」と思っていることが「普通」出ないことも多々あり、私自身が自分の「普通」について考えるところもありました。

されど、服部さんはご自身の中にある「美意識」に気づき、興味を持ち、熱心に
撮影する方法を学ばれ、実践されました。

写真に関わることがない人も選ぶ目は大事

写真はそのページを見るかどうかのぱっとした印象をつけるところであり、自分の撮った写真でなくても、何を選ぶかによってその人の感性や個性を判断される。

つまり、写真が直接仕事に関わりない方も、写真を選ぶセレクト力がその方の個性と見られる。
今 色々な人がWEBで発信する世の中、 問われるのは「美意識」です。

そういう意味で服部さんは強いツールを手に入れたようなものです。

視点を変える

すでに町会議員さんであり、エゴマ協会の主宰さんとして実績ある方が、バージョンアップをするためには視点を変えるということが1つの課題だったように思えます。

人は自分の軸がはっきりして、目標が定まれば、発信していく文章が明らか変わっていきます。 はっきりとした軸はあったとしても、それをWEBでどう表現するかがポイントです。
それは私自身が変わったので、声を大にして伝えたいところです。

私は文章の専門家ではないし、決してうまい文章を書く方ではありませんが、軸を持つことで、伝えたいことが伝えらえるようになったことは事実であり、成功している諸先輩がたを見てもそう思うことはたくさんあります。

誰に何を伝えたいか これが伝われば、まずは第一段階成功。

これ当たり前のことですが、自分のことと置き換えたら、本質を取り違えていることも多いです。
それが成功するかどうかの差のような気がしています。その辺のところを講座では一緒に学んでいきます。

講座は5回の最短方法でお伝えしますが、「ビジネス」とはがわかった上で、
進んでいくとかなりのバージョンアップになるのではないかと思います。

「意識」を変えて、「自分らしくいきていく」きっかけになればと思います。
新しい自分の発見が新たな魅力を発揮につながる。

 

服部さんは農村の女性のために、人のために 志高く活動されている方なので、
新しい風を入れて、今後ますますのご活躍、ご発展を願います。

服部さんの感想

世界観講座を受講して(感想)            服部圭子

世界観とはなにかもわからず、一眼レフのカメラを触ったこともなく、写真で表現する世界は無縁だと思っていた私でした。そんな私がこの講座を受けようと思ったのは、美保さんのウエブ上の文章や写真が素晴らしく、経営者として成功されていることを知り、自分の表現方法を進化させ、事業に活かせるのではないかと感じたからでした。

初めて学ぶ写真や、表現、ウエブ上の自分つくりについて、美保さんの講座の内容は、めちゃくちゃ濃いものでした。カルチャーショックもふくめて、私にはタイミングよくドンピシャでした。世の中の文章や写真を見る眼が一変し、自分の使う言葉も日々変わっている気がします。

大きく得たことを3つ書きます。

1つ目はインスタを始めました。

実際に投稿までを講座で行い、すぐにフォロワー50人も増えました。ビックリでした。写真の出来で、心が動く度合いが全く違うことを身をもって知りました。心に届くカメラライフを楽しんでいます。

2番目はクラフターとの出会いでした。

おしゃれ、きれい、夢中で楽しんでおられる女性たちがこんなにも活躍されていることを知りました。「花より団子」の世界でオーガニック食を提供してきた私は、生産量を上げることに注力してきました。素材は食ですが、おしゃれ、きれい、夢中も提供できる「クラフトファーマー」に進化したいなと思いました。それができるヒントや、愛や豊かさをたくさんいただきました。

3番目は、講義の中でも、相手にわかりやすく、相手のほしいものに目線を持った文章や写真こそ、成果が得られることを知りました。自分の文章が、相手への愛をもって表現するように少しずつ進化するきっかけをいただきました

美保先生、一緒に受講した方々に心より感謝申し上げます。

 

服部さんのエゴマ協会のページです。 テレビで大きくエゴマの効用が伝えられ、とても人気になっています。

エゴマの栽培・エゴマ油の事なら

世界観講座、方眼ノート講座を開催しています。興味ある方は下記にて一度ご覧くださいね

方眼ノート講座

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。ジャンルを変更したので、皆様の応援どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

Instagram

関連記事

  1. photostyling
  2. 界観のある写真と発信力で売上を上げる
  3. 写真撮影用ボード
  4. 写真撮影用ボード
  5. チェリービーンズ

最近の記事

  1. Gluickfloristik
  2. 漆喰写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP