世界観を作る写真撮影用ボードワークショップ

世界観を作る写真撮影用ボードワークショップ

2018年、ゴールデンウィークの連休の予定はありますか?

世界観を作る写真撮影用ボード作りワークショップを5月3日(木)開催します。

SNSやネットショップであなたの作品や商品が人目を引くためには「写真」の良し悪しが決め手になります。

他との差別化がどうつけるかで、数多くなるサイトの中から選ばれ、目立たせることができます。

人と差をつける「写真」が撮れるためにはいくつかのポイントがあります。

カメラの力をつけるのが一番大事だとは思いますが、一番手っ取り早い方法は撮影する時に背景や下地をおしゃれ感があるものにすることです。

写真撮影用ボードを使って、その上に「置きさえすればよい」世界観ができてしまいます。 生活感をいかに少なるする写真を撮るかになります。

たいていの方はカメラマンにまかせるのではなく、自分のアシスタントがいるわけでもなく、何かを自分でして、自分が撮影するのだと思います。

自分一人でしている人が多い現代、写真撮影用ボードを使うことで、日々の仕事のルーティンができて、写真を撮ることが「苦痛?」とか「苦手意識がある」人は

「撮影することが簡単になり」、自分のすべき仕事に集中することができます。

日頃忙しく動いていて、撮影についてあまり考えてこなかったかた、ゴールデンウィークの一日、写真撮影用ボードを自分で作りながら、写真撮影について考えてみませんか?

5月3日(木)にチェリービーンズのアトリエにてプライベート写真撮影用ボード ワークショップを開催します。

ワークショップの内容はスモーキーボードとクラックル加工の写真撮影用ボードを2枚制作します。さらに両裏面にシャビーボードをペイントします。

遠方からのお客様のリクエストで一日で2日分を学べるようにしています。

↓ こちらの背景がスモーキーボードです。 チェリービーンズ初開催メニューです。特徴はもやもや感があり、ふわふわ感もある1枚で、背景をぼかして撮影する時も気配が残る質感になります。

今後スモーキーボードのワークショップをするかどうかは未定なので、興味ある方はぜひいらしてください。

写真撮影用ボード

2枚目はクラックルボード。経年劣化したように見せるひび割れボードです。ひび割れ剤を使ってひび割れを起こしています。

ひび割れボードといっても絵具やペンキを溶剤で下地のペイントをはっきり見せる方法もありますが、それだと扱うペンキによっては、主役よりも下地や背景に目が行く結果になりそうです。

こちらは絵画が時間経過で朽ちてきたような細かいひび割れを得意としています。 質感があるけど、主役の邪魔にならないボードになります。写真撮影用ボード、クラックル1日で2枚、両面しあげるという、何と贅沢な時間なのですが、 遠方の方はプチ旅行気分でいらしていただければと思います。

ご自身のために使う優雅な一日、今後のあなたに影響を与える最高に日になればと思っています。

あなたの世界観を伝える最適な写真撮影用ボードを制作しませんか?

ペイント初めてさん、写真撮影用ボード初めてさんでも大丈夫。一緒に優しくお伝えいたします。

あなたに取っての世界観の出し方、一緒に考える時間にしてみませんか?

ASS-92 5月3日(木)スモーキー・クラックル写真撮影用ボードワークショップ  | セミナー・ワークショップ,アニー チョークペイント | Cherrybeansの通販;

 

ワークショップは個人が楽しむものとして開催しています。教えることや販売目的でのご参加はご遠慮していただいています。

一旦お振込み頂いた代金は返却はいたしません。

万が一、来れなくなった場合は別日を相談いただくか、こちらで制作、納品させていただきます。

サイトでお待ちしております。

当日はスタッフが休みなので、荒井一人の担当になります。あと2名様募集、計3名様になります。

 

お問い合わせはお気軽にしてくださいね。  info@cherrybeans.jp です。

アニースローン チョークペイント・ワークショップ・フォトスタイリング チェリービーンズ
お買い物はチェリービーンズのショップサイトにて
webshoplogo

ブログランキング参加しています。皆様の応援 励みになります。ジャンルを変更したので、皆様の応援どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村> Instagram

cherrybeansの荒井美保です。アニースローンチョークペイント・写真撮影用ボード・トールペイント材料等ペイントに関する専門店を運営しています。フォトスタイリストの美保が写真撮影に役立つ写真撮影用ボードの提案やペイント情報発信しています。
どんな小さなことでもご相談にのっています。お気軽にお問い合わせください。
info@cherrybeans.jp


Subscribe / Share