About

チェリービーンズ

チェリービーンズは荒井美保が運営する、ペイントを中心とするショップです。ペイントから始まる素敵なライフスタイルをテーマに皆さんの生活に潤いを作るお手伝いをしています。

荒井美保について

外国語大学を出た後、貿易の仕事を15年。結婚後、趣味で始めたアメリカ発祥のトールペイントという絵を描くクラフトにハマる。前職を生かし、材料を輸入販売するネットショップ、チェリービーンズ を立ち上げる。

18年間の総売上高は約3億円。

好きなことと自分の仕事で習得した貿易の実務を組み合わせ、お客様の欲しいものをどんどん見つけ、ビジネスにつなげていき、ファンが増えていった。

アメリカのアーティスト数名を招いての日本各地でのペイントセミナーを開催。アーティストとのつながりを深める。
国内外のアーティストと組んで、人気デザインのコラボ商品を
生み出す。
日本で唯一、アメリカの数多くのアーティストのデザインを扱って
います。

2008年
写真を撮る時の置き方の技術、フォトスタイリングを習う。
日本フォトスタイリングアソシエーション公認フォトスタイリストになる。
写真を撮影することを通して、物の価値観が変わり、いつの間にか自分のライフスタイルまでが変わっていくという経験をする。
自分が創り出す世界が自分の未来につながることを体験する。

2015年アニースローンチョークペイントというイギリスのペンキの販売店になる。 
アニースローン氏のアーティストの視点から作り出すペンキの色、
世界観に惹かれ、これを日本で伝えたいと日本初上陸の時より
販売する。

ペンキを使った写真撮影用ボードの製造販売を始めると、フォトスタイリストの経験から撮影に適したものを生み出し、現在、撮影のプロ、出版社、企業様を始め、料理教室、ブロガー、WEBショップの方に幅広く使っていただいています。

2018年 写真撮影用ボードの相談をよく受けるようになる。

写真撮影や売り上げの伸びに困っているお客様の話を聞くようになり、18年間の今まで経験した事でお役に立てることができるのではないかと「世界観のある写真と発信力で売上を上げる講座」を開講する。

写真がイマイチだと、人が見ることを止める。
きれいだなという写真だけでは、素通りをされてしまう。
個人が誰でもWEB発信をカンタンにできる時代になり、
自分のやっていることを、伝えたい人に伝えるには
自分の特徴、やっていることの差別化ができるような写真と
それに合う、言葉が必要。

写真と文章、この2つのコンビネーションによって、
あなたの世界観は完成する。

WEB発信を19年間し続けながら、前進している
荒井ならではの、「世界観の作り方」をお伝えしています。

2018年 「頭のいい人はなぜ方眼ノートを使うのか」の著者、高橋政史氏の講座に出会い受講。

目標を立てて、行動、結果を出せるロジカルな考え方に
共感。
ノートを書くだけでカンタンに手に入れることができる。
仕事をより的確にスピード感を持ってこなせる
ノウハウを自分の講座生にも伝えたいと講師になる。

世界観講座は自分の想いをビジュアル表現力を
身につけ、合わせて発信の方法を学び、売上を上げる
という結果を出すための講座です。
方眼ノートを使うことで精度とスピードを増します。
たくさんの方の笑顔が見たい。

その人の持つ世界観をうまく表現できるお手伝いをしたい。

「Fortune smile creator」
 これが私の使命。
 

私はとても運が良く、仕事を続けてこられた。
自分のできることを通して、ビジュアルを通して、
人をハッピィにするお手伝いがしたい。

主役は私のお客様。

あなたの中にあるものを引き出すのが仕事だと思っています。

PAGE TOP