ブログ

「ペイントを塗って数日おいてから、乾いたあと再度水で濡らしてこすったら、色がはげますが…」

「ペイントを塗って数日おいてから、乾いたあと再度水で濡らしてこすったら、色がはげますが…」という質問が寄せられました。
アニースローンチョークペイントは家具用ペイントとしてスタートしました。
ほとんどの素材に下処理なく色が塗れることも特長のひとつであります。炭酸カリシウムを主原料とする天然素材でできています。 天然素材の為、「色落ちしない化学的な物質」は入っておりません。 よって100%の「色落ち無し」はありません。
一旦乾きますと、多少の防水性を含んだ塗料になりますが、ペイントが乾ききるには数日かかる場合があります。(天候や湿度、温度に影響を受けます)。表面が乾いているように見えても中まで乾いていない場合もあります。 そのためにもペイントしたのち、ペイントの水分がしっかり乾ききるまで乾燥させます。その後は湿り気のある布で表面に浮いて来た「粉」をふきとってください。
これでペイントは定着し、すぐに剥げることはありません。
ですが、こういう天然素材に対して持ちをよくするためにクリアーワックスでしっかりコーティングしていただくことが良いでしょう。
アニースローンチョークペイントが天然素材である為の風合、質感を保つためにクリアーワックスは開発されました。
ぜひあわせてのご使用をお勧めします。
戸外での使用も又 同様ですが、 雨が降る前にしっかり乾かし、乾いたら、湿り気のある布で表面に浮いて来た「粉」をふきとってください。
それから戸外にはワックスではなく保護力が増した「ラッカー」のご使用をお勧めします。ラッカーは保護力が上がる代わりに若干テリが生じます。

アニースローンチョークペイントは自然素材であるがゆえにもたらす風合い、質感があります。ペイントも朽ちてゆくことを考えて、自然なペイントをお楽しみに頂けたらと思います。

いろいろお試しくださいませ

自分の夢を叶えるためのノート術講座 と効率よくアウトプットをする方法が学べる スーパーブレイン 講座を をやっています。 これで荒井は仕事の効率を上げ、 自分の段取りがスムーズになり、仕事が 大きく変わりました。「方眼ノートベーシック講座」 2月1日(土)開催します。 「スーパーブレイン メソッド1dayプレミアム講座」 2月2日(日) お申し込み

最近の記事

  1. アニースローンチョークペイント
  2. 写真撮影用ボード
  3. 写真撮影用ボード
  4. 写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP