ブログ

売上が上がる写真は撮る前に決まる!

ご自身の写真を使って、SNSやHPで教室案内やショップ、情報発信
している方で、写真がイマイチだと思っているけど、
どうしたらいいのか? わからないまま日々過ごしていませんか?
今更 写真を習うほどではないと行動はできていない・・・・

ここでお伝えしたいのは正しい知識を手に入れて、こつを学ぶだけで
あなたの写真は今日から売れる写真に変わります。
カンタンならすぐ取り入れたいですよね。
一歩進んで、コツを手に入れることがポイントです。 


売れる写真は撮る前にわかる

WEB発信を投稿する時は、必ず目的を持って投稿することが大事です。
誰に何を伝えたいかを意図して投稿します。
写真もそうです、相手に何を見せて、どう行動してもらいたいかを
まず考えてから、どう写真を撮るかを考えます。
読んでもらいたい人がどんな投稿、どんなシーンを見せたら
心動かしてもらえるかなを考えて、写真を考えます。
(映画を撮るように考えます)

初めはなかなかできないかもしれないですが、やり続けていくと
習慣化になり、まずどう撮りたいかが頭の中でイメージできる
ようになります。(そのためにも最初はどうしたいを紙に書くと
よりわかりやすいです)
撮影のコツはシンプルでカンタンです。それをどう習慣化することか
大切かになります。 

ここでは、たとえば紅茶教室をしているけど、いつも
記録写真しかあげておらず、集客ができていないと言うお悩みの
先生がどうしたら生徒を集められる写真を撮れるかで書いていきます。

読者様に春の季節感を伝え、自分らしいお茶やお茶菓子
カップアンドソーサーのセレクト、桜の花で
春の世界観をだして、共感してもらえる人に
教室に来てもらいたいの意でスタイリングしています。
(本物の紅茶教室ではもっと色々こだわりがあると思いますが)


スタイリングはセンスがすべてではない

センスがないからと写真諦めていたりしませんか?
スタイリングはセンスが全てではないです。
ちょっとしたコツを学んで、経験を積んでいくと
だれでも上手になっていく物なんです。
撮れる場所もないしとお悩みの方
写真撮影用ボードがあれば、あなたの写真のクオリティが
かなり変わります。

人の印象って大きな面のところに意識がいくからです。
置くだけで、普段使っているテーブルの上で撮るよりも
世界観が出しやすいですよ。

コツというのは、たとえば主役を決めて、脇役はどうするか
をきめることを学んだり、
色を3色ぐらいで抑えたりということを知っておくだけで
写真が変わってきます。
この写真は白、ピンク、茶色の3色を主に使っています。
いろんな色が混在すると、世界観の統一がやりにくく
3色ぐらいだとまとまりやすくなります。

1枚の写真の印象が売上を1桁違いにする

写真の印象が変わると、売上にかなりの影響がでます。
あなたが伝えたいものが、1枚に込められるからです。
ちょっとしたコツを知ることで、難しいカメラテクニックを
使えなくても、意識して撮るから写真は素人っぽさから脱出
することができます。

スマホカメラの性能があがり、かなり皆さんの写真のレベルが
上がってきています。だからこそ、写真がイマイチだと
かえって目立ちますし、あるいはきれいな写真が撮れていても
きれいと思うだけで心が動かない
写真のままで終わったりします。

なので、どう撮りたいかを決めて撮っていくと
写真は別物になっていきます。

まず意識を変えて、何を何のために撮るかを考えて
撮っていきましょう。

チェリービーンズのオンライン講座では、カンタンにこれだけの
知識で始められる内容をお伝えし、どんな写真を撮ったらいいのか、
どんな文章を書いたらいいのかをオンラインで学べます。
さらに個人セッションで自分ごとにおとして実践していくので、
何からしていいのかわからない? 何をやっても結果がでない
と言うお悩みを解決し、私と一緒に一歩ずつ進んでいくので、
不安なく続けることができます。
この講座を受けると自信を持って活動できる自分に変わられています。

興味ある人はまずはライン登録で私のことを知ってください
それから一緒に始めませんか

ライン登録はこちらから

公式ライン QRコード

https://lin.ee/xc5A1cR

関連記事

  1. 写真撮影用ボード ストーンボードダーク
  2. photostyling
  3. 佐々木みゆき
  4. 写真撮影用ボード

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP