ブログ

好きなものをかっこよく写真に残す!

あなたはお気に入りのものを買った時は
うれしくて、眺めていたりした経験がありますか?

私はあります。洋服、バック、好きな雑貨
を手に入れると、自然と顔がほころびます。

好きなものによってはインスタにあげたり、
写真に残したいって思ったりしませんか?

かっこよく写真に残すにはポイントがいくつかあります。

こちらは男性のお客様の「好きなもの」を撮影された
お写真です。写真撮影用ボードをご購入いただいたお客様の画像です。

お客様からこんなコメントいただきました。
「普段趣味でキャンプをしていて、、キャンプの道具箱としてスタンレーの弁当箱を、夜の照明としてバルミューダのランタンを愛着を持って使っているので、その愛着ある道具を新しく届いたボードを用いて記念写真として撮りました。」

こだわりの好きなものを撮影する時って、
一番の見せ場は使っているシーンをイメージできる写真です。
写真の中の一番大きい場所に、人は目がいきます。

下地や背景は写真の中での面積が大きいので、
写真のイメージにかなりの影響があります。
ドラマチックに見せるかどうかの分かれ道が
下地で決まると言っても過言ではありません。

もちろん、撮りたい主役にピントがあっている
ことが一番の決め事ですけれど・・・

キャンプのアウトドアの印象を少しシャビー感のある
筋を入れたボードを使うことで、色も白ではなく
グレーベースのものを使うことで、より世界観が
表現できます。

こちらのお写真はこだわりをいっぱい詰めた
上級のテイストがはいっているかっこいいお写真だなぁって
思いました。


あなたもお好きなものを残したい、撮ってみたいと
思うなら、ぜひ背景ボードをお試しください。

あなたの世界観を表現するお手伝いをしてくれます。

写真撮影用ボードに関するお問い合わせは
お気軽にお電話、メールでしてくださいませ。

あなたにとってのベストを選ぶお手伝いを
します。

shop バナー

問い合わせ

関連記事

  1. アニースローンチョークペイント
  2. ヴィンテージボード

最近の記事

  1. followup
  2. カールパンチ
  3. 方眼ノート

アーカイブ

PAGE TOP