ブログ

オンライン講座は超最短で欲しいものをゲットできる

今週のはじめ、初のオンラインモルタル造形講座を開催
しました。講師はトールペイント歴30年以上、ガーデーナーが
本業じゃないかというぐらいの佐々木みゆき先生です。
お宅のガーデンのいたるところにはモルタル造形で溢れています。
ペインターならでは、ガーデン設計が魅力的です。

オンラインでのレッスンに関わらず、ほぼリアル受講と
変わらない内容で、全国から参加いただきました。
「遠くて参加できない」と思っていたことが、
可能になったと感じた初講座でした。

朝、家の形にカットアウトして組み立て、モルタルを塗って、
乾かしタイムと昼食。(家での昼食だから、ささっとできる)

そして午後から1時間ほどで、ペイント。
おもいおもいの色を塗られました。トールペイントほど
きっちり塗り分けるものではないし、はみ出たら、はみ出たで
おもしろいので、ざっくっとアバウトな気持ちでペイント
するところができるのが、モルタル造形への着色です。

塗ってみて、雰囲気で足したり引いたり。
速乾性のあるモルタルセメントを使っているので、
あっという間に仕上げれば、即飾ることができます。

小さいので、とても可愛いです。

↑これは参加された方の作品。多肉の代わりにブリザード
フラワーを入れられています。窓際や玄関のアクセントに
なりますね。 花壇の色もアレンジで屋根と同じ色に。
屋根の色はアニースローンチョークペイントのプライマー
レッド。

この方は講座の日に、すぐお庭に出して撮影、その日のうちに
写真を送ってくださいました。

普通なら、講座に行ったその日は帰るのが夕方になったり
して、撮影に適した時間から外れちゃうのですが、
自宅で受けているから、即、写真に残すことができます。
屋根の色はアニースローンチョークペイントのパリスグレー。
3色から選びます。

多肉を入れて、またお写真を撮ってくださるといっていた
ので、見てみたいと思いました。

人によって、選ぶ色、塗り方は個性がでます。
どれも正解なんてないので、気楽に楽しむことが
できます。
世界で1つしかない、自分が作った家には
愛着がわきます。

次の27日(日)には私も参加してみようかな?
ズームはご一緒におりますので、
よかったら、参加しませんか?
あと3名さま お待ちしております。

申込

関連記事

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP