cherrybeansの記事一覧

写真撮影用ボード

ネットで見た写真撮影用ボードのよさに惹かれたと新幹線で参加

今日ご紹介する梅崎千代子さんは去年のゴールデンウィークにワークショップに来ていただき、1年後の今回、またワークショップを受けに来てくれます。 また「来たい」と思って頂けたことはありがたいことだ。 普通に考えてみれば、新幹線に乗って、チェリービーンズに「写真撮影用ボード」を作りに行こうと思えるのは、絶対数から言えばかなり...Read More
写真撮影用ボード

世界観を作る写真撮影用ボードワークショップ

2018年、ゴールデンウィークの連休の予定はありますか? 世界観を作る写真撮影用ボード作りワークショップを5月3日(木)開催します。 SNSやネットショップであなたの作品や商品が人目を引くためには「写真」の良し悪しが決め手になります。 他との差別化がどうつけるかで、数多くなるサイトの中から選ばれ、目立たせることができま...Read More
アニースローンチョークペイント

撮影に活かせるカリグラフィーとペイントのコラボ

西洋の書と呼ばれるカリグラフィー、あなたもどこかで目にしたことがありませんか? 「デコラティブな文字」にはアイキャッチになる要素が含んでいます。 手書きが「人がいる」温かみのある世界観を演出します。 「写真で何かを伝えたい人には魅力的なアイテム」です。 正直、そんなことは考えたこともなかったという人もいるかもしれません...Read More
写真撮影用ボード

写真撮影用ボードはあなたをブランディング。

写真撮影用ボードをご検討中の方からご相談のメールをほぼ毎日頂きます。その中で最近重なったのがマカロンタワーとポーセラーツ、アイシングクッキー、アクセサリー販売の人からのご相談。 同じように思っている人がいるかもしれないから、サイトで記事をまとめてみます。 写真撮影用ボードはあなたをブランディングするツールです。 これは...Read More
アニースローンチョークペイント

処分する前の実家の家具、アニースローンで再生と発見

アニースローンチョークペイントを選んで下さる方の多くは、何かを「塗替え」される場合が多いです。 すでにあるものを再生する、再塗り(リペイント)される人が圧倒的です。 というのは下準備なしにさっと塗れて、素人が塗ってもいい感じに仕上がるからです。 ちょっと使い古した家具を「アンティーク風テイスト」に仕上げるのが得意なペン...Read More
クラックルボード(ひび割れボード)オリジナルオーダー

クラックルボード(ひび割れボード)オリジナルオーダー

クラックルボード(ひび割れボード) クラックル(ひび割れ)はアニースローンのクラックル剤を使って、ボードにひび割れを作り、 年月が経ったような風合いに仕上げます。 こちらは合板材にペイントして、加工しています。 「主役はあくまで撮影物」商品や作品が主役です。 ボードは目立たなく、でもさりげなく風合いが有る感じが程よく、...Read More
【募集4月】写真撮影用ボード(ひび割れボードペイント)ワークショップ 

【募集4月】写真撮影用ボード(ひび割れボードペイント)ワークショップ 

写真撮影用ボード クラックルボードワークショップ スケジュール 2018年4月25日(水)10:30~13:00 チェリービーンズ アトリエにてワークショップを開催します。 クラックル(ひび割れ)の写真撮影用スタイリングボードを作成します。   こんなことをお伝えします♪ ボードのペイント方法 アニースローン...Read More
【募集4月】写真撮影用シャビーボード(両面) ワークショップ 

【募集4月】写真撮影用シャビーボード(両面) ワークショップ 

シャビーボードワークショップ スケジュール 2018年4月18日 (水)10:30~13:00 チェリービーンズ アトリエにてワークショップを開催します。 (ワークショップは基本、平日開催ですが、土日開催はリクエストがあり、予定があえば行っています。興味ある方はお問い合わせください。) こんなことをお伝えします♪ ボー...Read More
料理撮影が簡単に、出版用撮影用ボード購入者増えました。

料理撮影が簡単に、出版用撮影用ボード購入者増えました。

お料理教室を主宰されながら、チーズの専門家、小野孝予さんは荒井が所属するフォトスタイリング協会の初期のメンバーで、私が協会に入った時にはすでに活躍されていた大先輩です。あこがれの先輩でした。 ご縁がありまして、去年の9月、出版撮影用に写真撮影用ボードを3枚(6種)をご購入頂きました。 そして出版された本は「チーズ☆マジ...Read More
アニースローンチョークペイント

行動が変わると人生が変わる。撮影ボードがよきサポーターになってくれる。

行動が変わると人生が変わる。私もこの言葉が好きです。 「いつまでも若々しく生きる女性」がサロンのコンセプトだという、お花の教室を運営している女性がいます。 思い切って挑戦したから今があるという。自分自身が変わった実体験から、兆戦することのすばらしさを伝えたいという想いがある。 Maiko さん。 チェリービーンズの写真...Read More
【募集】アニースローンチョークペイント初級編 

【募集】アニースローンチョークペイント初級編 

2018年2月28日(水) 10:30~13:00   (ワークショップは基本、平日開催ですが、土日開催はリクエストがあり、予定があえば行っています。興味ある方はお問い合わせください。)   チェリービーンズ アトリエにてワークショップを開催します。 アニースローン社のプログラムに準じて開催していま...Read More
アニースローンチョークペイント

何でイギリスのペンキがいいんですか?に答えます。○○だからです。

はじめてお会いした方に私の仕事を伝えると、なんで、イギリスのペイントがいいんですか?と時々尋ねられます。 「アニースローンチョークペイントのどこがなの?」と聞かれます。 『色合いがいい、質感がいいというのは一番押している点ですが、大きくは【作り手の想いが見える】ペンキだからです。 そこに惹かれて、販売店になりました。 ...Read More