ブログ

ゴッホの夜のカフェテラスの画像と「アルル」

この絵はゴッホの「夜のカフェテラス」、フランスの都市、アルルにあるカフェテリア。

今も「カフェ ファン ゴッホ」と呼ばれ、現存する。

 

この絵の存在を知ったのは、2018年、私がフランスに行った時。

インスタグラム ストーリーにあげた1枚の写真から。

パリ

娘が「ゴッホの夜のカフェテリアみたい」とインスタにコメントしたことから。
パリのカフェでご飯帰りにお茶をしていたその時、
一気にゴッホの時代にトリップした気分になった。
フランスの文化だなって思った。多分同じ時代には日本では
全く別の世界の話だった。

情報を見ていくと、この絵は「アルル」で書かれたとわかった。
歴史の中に自分がいて、アルルの街にも興味を持った。
今、「ゴッホ展が開催されていて、絵を見て、アルルの色だと感じ、 その色のネーミングが
ゴッホが住んでいた街、「アルル」からのインスピレーションだったなんて
ますます、アルルの色が好きになりそう。

アニースローンチョークペイント

絵にでてくるブルーはナポレオンブルーもはいっている。この色の組み合わせはゴッホカラーかも。

チョークペイントのお求めは下記から
アニースローン,チョークペイント | Cherrybeansの通販

ペイントに関するお問い合わせはお気軽にこちらからどうぞ

関連記事

  1. 簡単クラフト
  2. アニースローンチョークペイント
  3. 写真撮影用ボード

最近の記事

  1. 写真撮影用ボード
  2. 差h新撮影用ボードスタンド
  3. 写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP