ブログ

おうち時間を楽しむ簡単クラフト♪キャンドル

簡単クラフト

キャンドルライトに癒されます。 アロマの香りに包まれ、静かにおうち
時間を楽しむことはリラックスした気持ちになります。

画像のキャンドルはアロマの香りはありませんが、自分で作った
キャンドル。自分で作ったという喜び、別な意味で、それだけでリラックス
できる効果があります。

コロナの影響でおうち時間が楽しくなるように、
ご自身でキャンドルをクラフトしてみませんか?

ワックスペーパーを使った簡単クラフトをご紹介します。

◆オリジナルキャンドルの作り方

 

簡単クラフト

使っているキャンドルはフライングタイガーのシンプルな
キャンドルです。
お値段が200円から300円とお手頃価格。

無地のキャンドルにご自身にロゴがあればそれで
オリジナルキャンドルを作るのも楽しいです。

インテリアをおしゃれに見せるポイント

インテリアに
アルファベットを取り入れると
一気におしゃれな空間に変身します。

<用意するもの>

・A4普通紙
・薄葉紙
・ワックスペーパー
・ドライヤー
・プリンター

薄葉紙とは?

厚さのうすい紙の総称。
今回の使ったのはラッピグ
に使われている薄い紙を
利用しました。

ネットで「薄葉紙」とググると
すぐ出てきます。


STEP1 デザインを印刷する。

簡単クラフト

インターネットで「無料 アンティークラベル」
と検索して、好みのものを選びます。

フリー素材を使用する場合は、
利用規約をしっかり読み、利用規約に
したがって使用してください。

 

<印刷設定>

 

簡単クラフト

設定は「標準印刷」
出力サイズは「A4」
用紙設定は「普通紙」
印刷品質は「標準」で印刷しました。

薄紙紙は表示薄いために、
A4普通紙にA4普通紙にマスキングテープで
止めて、厚さを出します。

STEP2 薄紙紙にコラージュする。

簡単クラフト

私はマスキングの量が少なかったですが、薄紙とA4の紙が
離れないようにマスキングの止める量を増やしてもいいと思います。
2つが離れ離れにならない程度にマスキングをするのが効果的です。

STEP2 薄葉紙をコラージュする。

簡単クラフト

印刷終えるとマスキングテープをはずし、
薄紙紙に印刷された
デザインぎりぎりのところを
ハサミでカットします。

キャドルの上にデザイン(薄葉紙)を載せます。

簡単クラフト

ワックスペーパーを
キャンドルの大きさに
合わせてカットします。

ペーパーのツルツルした面を
下にして薄葉紙を個性するように
きつく巻き、
マスキングテープで留めます。

簡単クラフト

ここがポイント ↓

ワックスペーパーの上から
ドライヤーを満遍なくキャンドルに
当てて行きます。
熱でキャンドルの蝋を溶かします。

熱を当てていくと、
薄葉紙とキャドルが密着して、
文字が濃くはっきりします。

米 ドライヤーの熱当てすぎに注意です。

薄葉紙全体を密着させたら、
ワッックスペーパーが冷めるまで待ちます。

これでコラージュキャンドルの完成です。

柄のセレクトにより、印象が変わります。
フリー素材を使わず

オリジナルロゴをコピーして
使うのも面白いですね

キャンドルは置くだけでもインテリアの
アイテムにもなり、
アルファベットが入るとより感じがよいし
灯りを灯すとまた違う雰囲気を
味わうこともできます。

くれぐれもキャンドルに火を灯す時は
目をはなさないようにしてくださいね。

インテリアをたのしむ簡単クラフト、
ぜひ楽しんでくださいね。

やっててわかんないよぉっていうかた、
お気軽に聞いてくださいね。

関連記事

  1. アニースローンチョークペイント
  2. 写真撮影用ボード

最近の記事

  1. 写真撮影用ボード
  2. 差h新撮影用ボードスタンド
  3. 写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP