ブログ

未来地図をファイルする秘密

こんにちは あなたは情報整理が得意ですか?
私はつい、デスクのまわりはA4の紙ばかりになって
ごちゃごちゃするタイプでした。

今もけっして、ファイリングが得意ではありませんが、
広げた資料は目的別に1つにまとめるように心がける
ようになり、整理整頓がかなり変わってきました。

いわゆる、「行き先を決める」ので、紙が関連付けたファイル
の中に分けられるので、デスク周りがきれくなりました。
行き場所のないものは「一旦保存場所」としてまとめるように
なりました。

「仕分けられるファイルがあるかどうか」が
運命の分かれ道のようです。

A4の方眼ノートに予定表を書いたり、思考を書いたり
するので、それをまとめるのに、無印のファイルを使って
います。(1つ前に記事に書きました)


 

方眼ノート Think note

方眼ノートのお求めはこちらから ⤵︎

shop バナー
方眼ノート

A4の紙を上4穴、下4穴あいている「無印良品」の「片手で開閉できる
バインダー」を使ってファイルしています。
これがなぜいいかというと、スライド式ですぐ開閉できるし、36穴
あるルーズリーフ型だとファイルがめんどうなので、これだとファイルが
簡単だし4つ穴があいていたら、それでファイリングは十分かと。

ノート自体はうちで販売していて、上4穴下4穴パンチをした
状態で販売しているので、ただファイルをすればいいだけですが、
A4のコピーを一緒にファイルするときは、数枚をパンチする
6穴パンチを使っています。

本当は4個しか穴いらないけれど、最低6個になっているこのパンチで
上下をあけて使っています。

カールパンチ

自店でも扱おうかなと思っていましたが、アマゾンでプライム
会員なら、送料無料でくるので、扱わないことにしました。

興味ある人はどうぞです。

パンチA4 って検索すれば、見つかりますよ。色が選べるので
おすきなものを。いろんな会社からでていますので、お好みのものを
セレクトしてください。 テンションあがりますよ。

パンチA4

関連記事

  1. 写真撮影用ボード
  2. 「10minFOCUS Mappingオンライン講座」初級編
  3. agneou pascal
  4. アニースローンチョークペイント
  5. 写真撮影用スタイリングボード

最近の記事

  1. followup
  2. カールパンチ
  3. 方眼ノート

アーカイブ

PAGE TOP