ブログ

表参道、グッチの遊び感覚を取り入れて

家の中に、汚れた椅子や古い椅子ってありませんか?
捨てるには、愛着があるし、新しいのを買いたい訳でもないしと悩みがあるようなないような?


色を塗り替えることで、新しくなって、素敵にかわったら、よくないですか?


じつはかんたんです。
大事なことは、「GUCCI」の気分になることです。


連休最終日、東京の、表参道を歩いていて見つけました。
GUCCIのショーウィンドウの中です。

アニースローンチョークペイント


見つけたいすの色はアニースローンでいえば、
グラファイト、エンペラーズシルク、アントワネットのカラーです。ピンクはちょっと混色が必要かもしれませんが、イメージあります。

アニースローンチョークペイント

椅子はアンティークな形をしているので、そこが魅力でもあります。昔のものって手が込んでいたり、質が良いものも多いです。

色さえ塗り替えたら、本当に素敵なものに生まれ変わります。


座面は色々絵が描かれていましたよ。
色を塗り替えるだけでも素敵ですが、ペインターの方はお好きな絵をかいても、面白いかも。

アニースローンチョークペイント


気分は〇〇画伯。
どんなへたっぴな絵をかいてもモードになる、そんなショーウィンドウの感想でした。

アニースローンチョークペイント

ペイントを 楽しんで、下さい。 今モードは自由モードです。なんでもありいです。

関連記事

  1. ニースローンチョークペイントのオールドホワイト
  2. アニースローンチョークペイント

最近の記事

  1. 写真撮影用ボード
  2. 写真撮影用ボード
  3. 差h新撮影用ボードスタンド
  4. 写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP