ブログ

自宅でおしゃれ感ある写真がいつでも撮れる!

今日はチェリービーンズ写真撮影用ボードの
お客様使用例をご紹介します。

ストーン風ダークという名前のボードです。
名前の通り、ペンキで石肌のようにちょっとざらざらっとした
感じを作っています。 何色が色を重ねて作っているので、写真に撮った時に
べったり塗ったのではない質感が出ます。

写真撮影用ボードはどんなことがいいって
自宅に居ながら、非日常が作れるからです。

プロも使っているボードなので、どこかのスタジオで
撮影したかのような作品が生まれてきます。

写真の先のストーリーが
想像できる1枚の写真が作れます。

H様からのお写真お借りしています。
とても素敵です。
写真撮影用ボード

私は撮影場所を確保してよく撮影していますが、
その場所以外の事務所ひっちゃかめっちゃかな時も
あります。
でも写真の中にはそんなことは写ってこないし
いつでも素敵な写真が撮れる。

例えばお料理写真を撮っている人は
料理が完成して、片付けていない時も

さっと場所を作っておいて撮影すれば
非日常の世界が生まれます。
いわゆる、「インスタ映え」する写真です。

写真をSNSでアップするときは
もろリアルな写真でいい
場合もありますが、
ある程度、 「憧れ感」を持ってもらう必要がある時は
計算した写真が必要です。

特に教室写真、物販写真、何かに誘導する写真などは
その写真を見て、そのかたの心を動かしてもらって、
行動してもらわないとビジネスとしては
成り立ちません。

一瞬で写真を見て、人は「好き、嫌い」。「すてきかスルー」
かを決めます。

選ばれる人になるために、物販している人や人を呼びたい人は
写真にこだわる方が結果が違います。

もちろん、やっていることが すてきじゃないと
人は心を動かせませんが、見た目で一瞬、目を手を
止める効果は写真にはあります。

このボードは薄くて、保存しやすいし、出し入れが
かんたんにできるので、さっと撮れます。

2枚のボードとスタンドセットを使うと、小さなスタジオができます。

こんな風に純和風の部屋でも、洋風に写真が撮れます。

写真1枚に意味を持たす・・ これは「ビジネスの必須ポイントです」

結果は、「プロ並みの写真」
もちろん、どんな風におくか(スタイリングする)、カメラの技術があれば
尚更良いですが、スマホでも 置くだけで いつもの写真より激変します。

ボードマジックが生まれます。

あなたもあなたの魅力を表現してくれる、写真撮影用ボードを使ってみませんか?

チェリービーンズのショップで販売中です。

写真撮影用ボード

どんな風に撮って行ったらわからない人は個別レッスンをご用意しています。

ボード選びもいつでも無料でお手伝いしておりますので、
お気軽に問い合わせてくださいね。

関連記事

  1. アニースローンチョークペイント
  2. 写真撮影用ボード
  3. チェリービーンズの漆喰ボード
  4. 写真撮影用ボード

最近の記事

  1. 写真撮影用ボード
  2. 写真撮影用ボード
  3. 差h新撮影用ボードスタンド
  4. 写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP