ブログ

不安を感じる未来だけど、コロナが収束した後は・・・

お友達からミモザをもらい、今週はちょっと花気分です。
姪が苔が可愛いと山で取れた苔をもってきたので、
街で見つけたカップに入れて、お山になるようにして、
ミニチュアのサルをおいています。

アップするとこんな感じ、ちょっと癒されるでしょう。
実はお花屋さんで似たようなものを見つけたので、
真似してみました。(苔ではなかったですが、
グリーンつながりということで・・)

今はコロナ感染が起こり、世界中で予想もしなかった
ことが起こり始めています。

未来は一体どうなるんだろうって思うところは
ありますが、あわてない気持ちで対応
していくことが大事です。

そのためにも、しっかり自分を持ち、
「考えて行動できる」ようになっておく必要があります。

今この時期に「どんな準備をしたか」「何もしない」かで
コロナの問題が収束した後、ものすごい、『差』が生まれる
ことを多くのその道の方がおしゃっています。

それには「これから どんな生活ができれば理想ですか?」
まず、それをイメージすることが大事です。

写真撮影用シート

今 お部屋のインテリアとかにも、未来をイメージするものを
何か1つでも置いておくと、自分のイメージが広がります。

自分の未来をイメージをして、「行動する」
これが今やっておくと、確実に違ってきます。
荒井は「未来をイメージする」を毎日やっています。

それには「紙に書いてから」 行動する。(口癖のようにいっています)
未来の自分の向かって行動すると、チャレンジングがことが
起こってきます。すんなりいくことの方が少ないでしょう。

それをチャンスと受け止め、1つづつ潰していくことが
欲しい未来を実現できます。

常に自分の未来をイメージする。
そのイメージを言語化し、自分の脳をどう動かすか。

方眼ノート講座では、6時間の講座、実際のワークを通して
あなたにも身につきます。

1度身につけると、後には戻れません。
一生使えるものなので、受けてよかったと荒井は実感です。

講座について、興味はあるけど、一歩進めない人に
荒井は「未来ノート」というメルマガで、自分の夢を実現
するために荒井がやっていること、ヒントなどをお伝えしています。
よかったら、まずはそこから未来目指す荒井と一緒に考えてみませんか?

読者登録はこちらから → 

関連記事

  1. 「10minFOCUS Mappingオンライン講座」初級編
  2. 写真撮影用ボード
  3. 方眼ノート講座
  4. agneou pascal
  5. 写真撮影用ボード
  6. 写真撮影用スタイリングボード

最近の記事

  1. 方眼ノート
  2. ストーンボード
  3. 写真撮影用ボード
  4. 写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP