ブログ

写真で差を生み出す理由とは?

あなたのブログや発信が一瞬で、ワンランク上になるには選ぶ写真に
気をつけることです。 

ページを読み進むかどうかは一瞬で決まる

写真の1枚にはかなり多くの情報が
詰めこまれていることをご存知ですか?
その写真を見て、心が動くかどうかは、
その写真に中に入っている情報をお客さんが、
一瞬で判断していることを理解していますか?

FOCUS Mapping

例えば、この写真は荒井が主催している
「10minFOCUS Mappingオンライン講座」
の記事を書きたいと思い、撮影したものです。

この写真の中には、時間、ノートを書く、うさぎという3つの
キーワードを元に撮影しました。

記事と照らし合わせると、より読まれた方に
イメージしやすいように考えています。

単なる一枚の写真と思われるかもしれませんが、
写真っていつもただ、なんとなく撮っているのと
意図を持って撮っているのでは、結果が違ってきます。

選ぶ時も、そうです。いい感じだけではなく、
その写真を選んだことで、どんな印象をお客様が
持つかを考えることが大事です。

これは写真のノウハウ本にも書いてある王道のハウツー
なのですが、そこを見のがすと、写真は素敵できれいでも、
ああ、きれいな写真という印象で、素通りされてしまう
ことになります。

写真はそのサイトを訪れた時に、読者に送る
ビジュアルなメッセージだと思うんです。

一枚が連続して、その人のカラーになり、
世界観が出来上がっていくんです。

だから、だれでも 世界観が作れます。
思っているより、カンタンに。
じゃあ、どこを注意したらいいのか?

こういう話をすると、私はセンスがないから、美的感覚が
いまいちだからと話す方がいらっしゃいますが、
要はセンスがよくなりたいとか、美的感覚を身に付けたいとか
思った時からがスタートで、誰でも身について
いくものだと思います。
もちろん、生まれつきセンスがいいとか、
育った環境で個人差はあるのは承知ですが。

それでも、本人がやりたいかどうかで
すべては動いていくので、その人の気持ち次第で
その人の世界観は作れます。

私はこんな風に考えます。

ミホさん

ポイントは
1. 自分の美的感覚は自分の気持ち1つで成長する。
2. 写真の選び方の基準を持つ
3. ブログの内容と合わせる

ここを意識するだけで、写真は激変します。
だって想いが入っているから。

憧れている写真だったり、人があると、
そういうのを真似する。

ブログに貼る写真は、自分の好きだけではなく、
それをみた時に読者はどう感じるか?を考えて
選びます。
もちろん、自分が心動かしたものに限りますが。
読者目線を考えることは大事です。

自分が発信したものに、共感してくださる方が
やってきて、関係を作っていく。

私は、写真と文章を書く順番で人の持つ
印象が変わると考えます。

うまい文章、プロ並みの写真があると、
基準は確かに変わっていきます。
それでないと、発信はできないのかと
いうと、けっしてそれが正解ではありません。
意識することで、変わる
伝え方があります。 


ただ、それを今、持ち合わせていなくても、
自分の発信のために、何が必要かを知り、
学ぶことで、あなたの発信は激変します。

あなたらしさを表現して、共感してもらう。
そのためには、今知らないことがあると
したら、そこを強化するだけで、変われる。

そんな、「自分らしさをどう表現するか?」に
お悩みの方に、オンラインで学べる講座を
作りました。
「夢を叶えるために整えるWEB発信講座 Basic」です。

近日中、説明会を実施いたします。

どんな方にきていただきたいか

やりたいことはあるけれど、どうしていったらいいかわからない。
すでにブログやHPで発信しているけれど、結果が出ない。
パソコンなどWEB発信が苦手である。

失敗したらどうしようとか、知らないことが多い。

自分の売りがわからない。

自信がない。 自分にできることって本当にあるの?
時間だけが過ぎていく・・

ミホさん

私と一緒に夢を叶えるためにスタートしたい人、
お待ちしています。
私も自分の夢を叶えるために歩いているので、
一緒にがんばりましょう!

関連記事

  1. 佐々木みゆき
  2. 写真撮影用ボード
  3. 写真撮影用ボード
  4. アニースローンチョークペイント
  5. チェリービーンズ
  6. チェリービーンズ

最近の記事

  1. 方眼ノート
  2. ストーンボード
  3. 写真撮影用ボード
  4. 写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP