ブログ

 グレー背景ボードを使うと、インスタの「いいね」が1000超えるようになりました。

★写真撮影用ボード ストンボード ライト&ダーク

こんにちは チェリービーンズの荒井です。
アニースローン ペイントの世界へようこそ!

チェリービーンズの写真撮影用ボードはプロの方にも広くご利用頂いています。
お料理関係の方には特にリピートオーダーを頂いており、レパートリーを広げて頂いています。

今日ご紹介するKyoko さんはグレー背景ボードを使うと、
インスタの「いいね」が1000超えるようになりましたと嬉しい報告をしてくれました。

Kyokoさんの写真がすてきな訳

Kyokoさんは私が所属するフォトスタイリング協会の後輩で、
お菓子教室アンソレイユを主宰しながら、フォトスタイリストとしても活動もされています。

フォトスタイリストは暮らしや生活に関係のある写真撮影における、
スタイリングに特化した技術を専門的に学んだ民間の資格です。

写真をすてきにするにはまず、写真撮影用ボードを使うことをおすすめしていますが、
そのボードをどう使いこなすかはスタイリングの技術があるとなおさらの事、
写真が素敵になります。

Kyokoさんにチェリービーンズのボードを10パターン以上使って頂いています。

最近は主にインスタグラムのほうで記事を上げておられ、
ストーンボードなどのグレー背景を使った時は「いいね」が1000以上つくようになったそうです。

ケーキ自体のクオリティが高いKyokoさんのお菓子、そのものの持つ魅力もありますが、
よりクオリティをあげているのはスタイリング力と何の背景を使うかのセレクト力です。
イメージが変わってきます。 このような写真は世界レベルで流行っている
今の流れの写真なので、いち早く時代のエッセンスをとらえている写真作りをされています。

チェリービーンズ 写真撮影用ボード

上の背景はストーンボード ライト   下の下地もストーンボード ライト
同じボードでも表情が違います。

チェリービーンズ 写真撮影用ボード

 

チェリービーンズ 写真撮影用ボード

撮影ボードが複数枚あるメリット

食べ物は作ってから時間を置くと、時間が経った感がでてきたり、
乾燥したりして、おいしそう感が半減します。
作ってから写真をどう撮ろうかと考えている間に、質が落ちていきます。
お料理を撮影する時は作る前の段階で、何の背景で撮影しようかと
先に決めておくと、料理ができたときにすぐに撮影ができます。
ボードが複数枚あると、お料理に合わせて自分の持っている
ボードから前もってセレクトすることができ、
撮影計画がすんなり立てることができます。
ワンパターンにならずに、自分の世界観を作ることができます。

時短で自分の作りたい世界観が作れる。→
これが写真撮影用ボードを使うメリットです。

最初はものまね、先生の真似をすることからスタート

フォトスタイリングを習い始めた時は最初は物まねからだと言われました。
すてきなスタイリングを見て、とりあえず真似をしてやってみることです。

素敵な人が使っている写真撮影用ボードを使ってみることも成功へのステップアップです。
すてきな方にレッスンをしてもらう。 これも1つです。

Kyokoさんはインスタ映えのする写真の撮り方講座もされているので、
興味ある方はぜひ参加してみてください。

開催地は長野県ですが、今じゃ、○○先生に習いたいと日本中
みな駆け巡る時代になっています。
写真撮影用ボードのワークショップを新幹線に乗ってこられることもあります。

お菓子教室は日本全国、色々なところで開催されています。
の中で自分を見つけてもらえるのはWEBメディアとしたら、
「写真力」は大きいです。

あなたも「いいね 1000」 目指して、がんばってみませんか?

Kyokoさんのアンケートのお答え

★チェリービーンズをどちらでお知りになりましたか?
・フォトスタイリング協会からお聞きしました。

★購入されたきっかけはなんですか?
・背景用にいろいろなカラーが豊富だったので。

★おもにどんなアイテムを撮影されますか?
・食べものがほとんどです(笑)特にお菓子やケーキ、パンが多いですね。

★使い心地はいかがでしょうか?
・背景を変えるだけで、同じ物でも全然違って撮れるので、とても重宝しています。
そして、軽くてスタイリングをするのが苦じゃないです。

★他にどんなボードが使いたいですか?
・今流行りの薄い貼るだけレンガで、シャビーなレンガ調の背景などあれば嬉しいです。

★ ブログ・HP・インスタグラムなどがありましたらアドレスを記載下さい。

インスタグラム ensoleille_sweets

ブログ   アメブロ

自分に置き換えてみると

予約がすぐ埋まるケーキ教室主宰のKyokoさんはスタイリング力を身につけ、
写真撮影用ボードを使いこなされています。なので写真が素敵なのは納得です。

では今、写真に自信がない方が、自分に置き換えてみると、
「あー 無理無理」はないですよ。 「する」か「しないか」です。
カメラ撮影が苦手だった私も今じゃ、一眼レフ フルサイズを毎日使っています。

人間、やっぱり「する」か「しないか」というのは実感しています。
そして経験することが少しずつ、状況を変えていきます。

まずは一歩でたいなら、「写真撮影用ボード」を使ってみることをおすすめします。
まず自分の意識が変わりますから・・・

別のお客様からこんなメッセージ、いただいています。
「ボードがあるだけで、テンションが上がります。作品作りとともに、
研究重ねて魅力的に撮れるようにがんばります。」と。

あなたの頑張りを応援するのがチェリービーンズの写真撮影用ボードです。
はじめてのかたで、迷う方にはご相談に応じます。
どんなちいさいことでもお気軽にご相談ください。

インスタグラムやブログを教えていただいたら、
よりあなたのことがわかります。アドレスなどを教えてください。

info@cherrybeans.jp

 

関連記事

  1. 写真撮影用ボード

最近の記事

  1. 「10minFOCUS Mappingオンライン講座」初級編
  2. アニースローンチョークペイント
  3. 「10minFOCUS Mappingオンライン講座」初級編
  4. 写真撮影用ボード
  5. 写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP