ブログ

ペイントの世界にチャレンジしませんか?

今日はペイントで彩るインテリアについて書きます。

映画やテレビを見て
「あ!このお部屋ステキ」
など思ったことはありませんか?

そのお部屋を再現したくないですか?

インテリアを変えてしまうのは大変だけど・・・

壁紙を1面変えるだけでもガラッとイメージが
変わります!!

アニースローンチョークペイントは

  1. 塗りやすい
  2. においが少ない
  3. 楽しくイメージチェンジ

できるので、簡単に模様替えができます。

これは我が家のペイント前のリビングです。

アニースローンウォールペイント

真っ白だった壁紙を変えると・・・

 

アニースローンウォールペイント

お部屋が明るくなりました。 
家を建てた時は白と木の素材をいかした
南欧風が好みでしたが、アニースローンチョークペイントを
扱うようになり、嗜好も変わりつつあります。
家の中に差し色を設けることで、
部屋の明るくなり、この色に元気をもらうように
なりました。

明るい黄色はエネルギーをもらえます。
壁を見るだけで、色がついているだけで、
心ワクワク感が出ています。

モノトーンでインテリアをまとめるのも
素敵ですが、家は元気の源を集める場所
でもあるので、できたら、明るい色を
一部ペイントするのはオススメです。

家具だったり、ちいさなものでも
アクセントになるので。

壁紙の上から直接塗っていきます。
壁を塗る時はウォールペイントという
仕上げ材、ワックス成分が入ったもので
塗装すると、塗るだけでカンタンに仕上がります。

そのほか、ダイニングテーブルや
キッチン周りなど、水を使うことが
多い場所でもウォールペイントを
オススメします。

今回使った黄色は、イングリッシュイエローです。

塗り方はこちらのページをご覧ください。↓

くわしく

ウォールペイントについてはこちらご覧ください。↓

くわしく

海外の映画を見る時も、インテリアを
いつもチェックしています。
無意識的にはいっているのも
あるのですが、意識的に
情報を取りに行くと、けっこう
インプットされていくので、
オススメです。

上海や韓国の映画でも女の人の
お部屋はかなり洋風で、パリや
ニューヨークを意識したものが
見れたりするので、
そのニュアンスも楽しくです。
日本人にはない発想だったりしますので、
参考になります。
ボーダーレスになっていく感覚が
好きです。

黄色はイングリッシュイエロー以外にも2色あります。

ティルトン

次はこの2色について、お話しさせてくださいね。

ペイントに関するご相談はお気軽にいつでもどうぞ。

問い合わせ

関連記事

  1. チェリービーンズ ステンシル
  2. annie sloan chalk paint
  3. アニースローンチョークペイント

最近の記事

  1. 写真撮影用ボード
  2. 写真撮影用ボード
  3. 差h新撮影用ボードスタンド
  4. 写真撮影用ボード

アーカイブ

PAGE TOP