ペイントNEWS

Category
チェリービーンズのアニースローンチョークペイント

スターターキット クリスマス企画プレゼント

アニースローン クリスマスプレゼント企画です。 アニースローンチョークペイントはイギリスのペンキです。アニースローンさんというイギリス人女性が生み出したペンキ。パンクバンドのピンク・フロイドの前座を務め、全米ツアーに参加したていたというパンクロッカーでもあったアニースローンさん。学生時代は美大生で今はアーティストです。...Read More
チェリービーンズのアニースローンチョークペイント

10分で仕上げる簡単ペイント

簡単に仕上がってすぐ飾れる 12月に入りました。クリスマスに向けて、ディスプレイされましたか?クリスマスだからというわけではないですが、冬の1シーンとしてお家に飾ってみませんか? たった10分で完成です。冬中飾れます。 お子さんでも簡単に塗れちゃうんです 用意するものは チェリービーンズで販売しているスノーマンファミリ...Read More
チェリービーンズのアニースローンチョークペイント

ミニペイントスターターキット リニュアルしました

ミニ・ペインターキットリニュアル アニースローンチョークペイントには1L缶とお試しサイズの100ml缶があります。家具などを塗装する場合は1L缶を買っていただく方が適量あると思うのですが、色を試したい、小物を塗りたいという場合には100ml缶がオススメです。  この2つの缶の量の差が約10倍あるにも関わらず、1L缶は¥...Read More
チェリービーンズ

パリで見つけたカフェのHPは写真撮影に参考になる

パリに旅しました。 9月にパリに行きましたが、泊まっていたホテルが、パリ6区のサン=シュルピス教会の近くだったので、歩いているときに見つけたのがCafe 「ピエール・ジェロニミ」。去年できたらしく、まだガイドブックには載っていないけど、WEB上では行った人が記事に書いている人気のお店です。行った人を虜にするところです。...Read More
写真撮影用ボード

写真撮影用ボードの新作効果

写真撮影用ボードを使うメリットって何? インターネットを通して人に何かを伝える時に写真は重要な役割をします。写真があれば、写真を見て先を読むかどうかを決める決定打になります。 印象です。 その印象を作るのが、見せたいものより意外と周りの背景によって人って持つ印象が変わるのをご存知ですか? 文字で見せる場合は、人は文字を...Read More
アニースローンチョークペイント

フォロワー2万5千人がつく写真の撮り方

写真の下地はアニースローンチョークペイントで・・・ 先日参加した二階堂志紀さんのお茶会で、上の写真をスマホで撮影しました。志紀さんテイストの綺麗なバラと紅茶の写真です。この写真をどんな風に撮られるのか、色々なポイントを惜しげも無く話されました。そこまで言っていいの?ぐらいにきっと沢山の方がへぇ、そうなんだって思うことま...Read More
アニースローンチョークペイント

フォロワー2万5千人のインスタグラマー アニースローンで世界観作り

自分の好きな世界観を作るには? あなたは自分の好きなものに囲まれて暮らしてみたい、こんな風な生活がいい。とか次、家建てる時はこんな風にしたいとか、色々な思いがありませんか? 家は大きな買い物なので、ちょっとやそっとで引っ越したり、建て替えたり、リフォームはできません。DIYで変われるならと少しづつ、チェリービーンズ の...Read More
アニースローンチョークペイント

フランス ジベルニーとアニースローンの色名の関係

フランスに旅をしました。旅の目的の1つはアニースローンチョークペイントとフランスの色目の関係をこの目で見たいという夢がありました。 アニースローンさんはフランスアンティークが好き アニースローンチョークペイントの生みの親のアニースローンさんはイギリス人女性でありながら、フランスアンティークなものに憧れていたのでフランス...Read More
チェリービーンズ

お弁当グランプリに撮影用ボード一役買いました!

(ストーン風ボードをご利用) お客様のちあきさんから昨年のヤマサお弁当グランプリに選ばれたと聞いたのは今年の春でした。 とても嬉しい報告です。 その後から知ったのですが、ちあきさんはフルタイムで働く方だったんです。 こんなにも素敵に毎日お弁当を作られてお弁当アプリやインスタグラムに投稿されているので、フルタイムで働いて...Read More
チェリービーンズ

パリ3区マレにあるサロンドテのインテリアに夢中 

写真を見て、絶対行きたいと思った場所 パリに旅する前、旅のコーディネーターの桂子さんが、FBにここの写真をあげていて、ぜひ連れて行ってほしいと伝えた場所。パリ3区 マレにあるサロン・ド・デ 「Miss Marple」壁にかけられている肖像画は「アイリス・アプフェル」ファッションアイコンで有名な94歳のもの。まさにここは...Read More
アニースローンチョークペイント

パリ アスティエで見た 色合わせ

アスティエは見て楽しむだけの予定だった パリに行ったら、行って見たいと思っていた、「アスティエ」の陶器ショップ。 陶器を持ち帰るのは自信がなかったし、高価だと思っていたので、見るだけと決めていた。ディスプレイを見るだけでもきた価値があったと思った初日。 最終日 一緒に旅した人がもう一度店を訪れるというので、ついて行き、...Read More
annie sloan

パリのホテルから学ぶアニースローンカラーの使い方

パリに行ってきました。 パリに行くきっかけになったのはカリグラフィーとアニースローンチョークペイントのコラボワークショップに参加していただいた、パリの旅のコーディネーターの広瀬佳子さんとの出会いでした。 「アニースローンのカラーはフランスっぽく、フランスでは色々なところで見る色だわ」という一言。 ジベルニーというアニー...Read More